スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーキバ 第12話 初ライブ・黄金のスピード


自分のストールで渡の腕を吊ってあげる名護さん
優しいけど

その直後、ギターを弾きだす健吾をを殴るとか・・・


テンションの振れ幅がでかくて、友達に欲しくないタイプ・・・

クラシックとかはどうなのかな?
「やはりシューベルトはいい・・・」とかいいながら

オーディオルームとか持ってそうだけど



過去編では、ゆりちゃんが、イクサを取られてしょんぼり

音矢がゆりのために次狼のために土下座するシーンは
音矢の中に「漢」が見える


しかし、イクサのせいで倒れ

ゆりにサポートを頼み、イクサとして戦うことを宣言する次狼に

ゆりは心が揺れていく・・・


次狼がいかに口説き慣れているかがわかる




現代編では、キバをおびき寄せ戦いを仕掛ける名護さん

名護さんから借りたストールが風に飛ばされ、

名護さんが、渡=キバとは気づかない・・・・

平成ライダーだけに留まらず、数々のドラマが
じれったくもすれ違いを続けてしまう・・・


ブロンブースターVSイクサリオン

イクサリオンは最高時速が「753km/h」と破格の性能だが
ブロンブースターは「1550km/h」と相手が化け物だった

あえなく、キック対決に破れ泥水のなかに叩き込まれる名護さん


イクサカリバーを構えて、イクサリオンに跨る名護さんがかっこよすぎて、

名護さんが負けを「イクサ」のせいにするところは見なかったことにする。




「今日のお前はお前じゃない 今日のお前は好きじゃない」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/89-05e89c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。