スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超星艦隊セイザーX


遂に最終回!

第1話で助けた兄弟が再登場!! これは泣けるでぇ

猿顔の一般市民と呼ぼう



最後の中と外同時攻撃!

闇は晴れ、タクト達が、マスクオフで帰ってきた!!


地球人代表として、「コスモカプセルの消滅」を願うタクト

しかし、12人の目の前に現れるコスモカプセル


未来は変わったが、コスモカプセルは消えない

12人が「コスモカプセルの守人」の戦士となったのだ

正直、安藤家に3つは配り過ぎだろうと思うが、ほかにはいないからなぁ


シャーク隊長は消滅し、それぞれもそれぞれの場所に旅立つ

イギリスに旅立つタクトに
「お前大きくなったな・・・」涙ぐむじいちゃん

やばい涙腺崩壊やぁ

1話からじいちゃんに認めてもらうんだ!って鼻息荒く突っ走ってたタクト
じいちゃんの手のひらの上にいたようなこともあった

しかし戦いを通じ、成長したタクトを認める発言もあったけど、
今回のはじいちゃんの演技にも格別「想い」が乗っていたように感じる



満を持してレミー登場!

バイト三昧をしているようで、最後はタクトとキスを・・・

ってのは、なしで「素敵な未来を作ろう」とハイタッチ!


「タクト」って呼び捨てにすると、「タクトは止めろよな~」というタクトかわいい



EDにはOPが流れながら、誰にどのコスモカプセルが行ったのかが描かれる

大体が、何かしらのつながりを持ったキャラへわたった模様
だが、アイン・ツバインの因縁がどうしても思い出せない辺りが・・・



「ただいま~」「行ってきま~す」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/67-445ffffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。