超星艦隊セイザーX 第33話 信じあう仲間


タクトが考え事をすると、ガチでレミーが心配するのが笑える


アクアルの不満爆発!

「宇宙に帰りた~い!」

とこぼすが、アクアルのことを信じきれず

説得に本気さが乗らないタクト



コスモカプセルが無くなれば、戦いの連鎖がとまる!


タクトがたどり着いた結論

頭いい~と思ったが、実はみんなそのために動いていたという・・・





「俺臆病になったのかな?」
と弱気になるタクトだが、

じいちゃんに「戦いの重さを知ったんだ 成長したんだ」

と認められる!



タクトは成長してたんだね~

ただの無鉄砲が、戦いの重さを知った

そのことを踏まえたうえで、思い切りのいい行動が取れるタクト!!

戦士になったね
 私ゃうれしいよ


タクトのピンチに命令違反でも助けに向かう

アドとケイン!


序盤なら、アド絶対助けに行かないよね

積み重ねって大事だね!



女性とはなんなのかをゴルドーに説くシャーク隊長は

斬鬼さんとかに通じるものを感じる

弾けたら面白そうな人の匂い



「何にも言うことはない」「じいちゃん」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/57-0a7002c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ