薩摩剣士隼人CHST 第19話 感想


監督  外山雄大
脚本  原田英樹


テンガナイトに対抗して、サツマジン出動!リアル巨大戦闘シーンから目が離せない!


前回 薩摩剣士隼人CHST 第18話
次回 薩摩剣士隼人CHST 第20話



+10点 テンガナイト戦闘用ユニット
「天我式電子大辞典」により腕が剣と盾に換装された!!!!って今まで舐めプだったのかよ
腕部分と接合したときに煙が吹き上がるのにこだわりを感じる しかも「テンガナイト・ソード&シールドシルエット」って名乗るし、字幕出るのにもアツいロボアニメオマージュで最高 「シルエット」っていう形態名がイカスす


+5点 脳筋
シールドに攻撃を防がれるがつんつんは通じるまで殴るだけだ!と一方的に攻撃続行!
まさに小学生のフルアタ脳筋プレイ
3m級のリアル巨大特撮面白いです


×10点 天凱機壱号
テンガナイトが乗り込む、サツマジンやテンガナイトよりさらにデカいロボ登場!!!一体何メートルあるんだよ!!!!
あのサツマジンより上から殴るなんて!


+5点 守るための戦い
天凱機に反撃できないまま攻撃を受け続けるサツマジン。背にした集成館を守るために、エネルギーを使い果たしてしまう。
サツマジンはただの操り人形ではなく、自らの意志がある模様。エネルギーが尽きただけで、外装に損傷がないあたりサツマジン強いわ


+5点 CHSTミッション
エネルギー補給のミッションがCHST隊にくだされた!
そこに鮫島屋のさつま揚げを持ってて、サツマジンに食べさせる!
(そのためのフェイスオープンだったのね)


×20点 ジャンボモード サツマジン轟
サツマトロンエネルギーをチャージしたサツマジンは、ジャンボモードを発動し、ゴウ君と合体しサツマジン剛という天凱機と同レベルの巨大モードに進化した!!
先行お披露目とかで出された巨大なサツマジンはこれだったんですね~
いつものショーとかにくるのは、そこまで大きくはないなと思ってたんですけど、マジで馬鹿でかいのがあったんですね


×5点 クロスチェストバスター!!!!
集成館のイッダマシイや「きばれ~」の声援を受けサツマトロンエネルギーが200%まで上昇!「クロスチェストバスター発射可能!」とプリモゼレジェンドが告げ、放つ必殺クロスチェストバスター!
つんつんが、「クロスチェストバスター!!」ってポーズを決めるところが可愛かったです。
200%まで溜めないと打てない技だったら、エネルギー表示を改善することをお勧めします…


+5点 オチ
天我羅門博士とテンガナイトを退けた後は、みんなでさつま揚げを食べてほっこり。つんつんは相変わらずの食いしん坊だな~と思ったら、ゴウくんも結構な食いしん坊。
と思ったら、サツマジンまでさつま揚げを再び食べて、ジャンボモード起動というオチ。「でっかくなっちゃたゴワス」に「まっいいか」で流してさつま揚げを再び口に運ぶつんつんがシュールでした。


総評 1155点 77.0点/分
まさかテンガナイトVSサツマジンより上の巨大戦があるなんて!!
煽りで撮ってて巨人同士しか映ってるシーンがないけど、本当にデカいと思う!ミニチュアでデカさを表現するんじゃなくて、マジでデカいものを使って戦うとは!スーツアクター殺しもいいところです(最高)


「まっいいか」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/555-8f8fb7d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ