スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラマンオーブ 第1話 夕陽の風来坊 感想


監督 田口清隆 
脚本 中野貴雄

都心を襲う巨大な竜巻! その前後に翼を持つ怪物を見たという目撃情報が相次ぐ。この怪物の調査に乗り出した怪奇情報追跡サイト・SSPのナオミ、ジェッタ、シンは竜巻に巻き込まれてしまうが、その時、追い求めた怪物・マガバッサーと、これと戦う巨人の姿を目にする!
危険な調査を続行するSSPが絶体絶命のピンチに陥った時、謎の青年・クレナイ ガイが現れる!彼こそが、新ウルトラヒーロー・ウルトラマンオーブだ(公式サイトより抜粋)


次回 ウルトラマンオーブ 第2話



+10点 マガゼットン
光の魔王獣マガゼットンと戦う光の巨人。カラータイマーのような発光がオーブと同じですが、体は光に包まれてディティールは見えませんでした。オーブの素の体でしょうね。しかも、光の大剣のようなものを持っていましたので、後半のパワーアップの伏線ですかね?

光の大剣から強力な攻撃を出しマガゼットンを撃破しますが、あたり一面は破壊されつくしてしまいます。これがオーブのトラウマになっている模様…


+5点 影絵
OPの最後に登場する怪獣マガバッサーの影絵と鳴き声が!ウルトラマンのOPで影絵は定番ですよね~


+10点 「鳥を見た」
オーブの番組内で歴代作品のサブタイトルが出てくるという遊びがあるのですが、今回はウルトラQから「鳥を見た」
マガバッサーの影を指していましたね。
SSPのメンツがワチャワチャしてるの面白いですね~
科学者キャラの松戸シンのネーミングは、ブースカ!ブースカ!!の松土 最円(まつど さいえん→マッドサイエンティスト)を思い出し、演じられている、ねりお 弘晃さんの風貌も相まってなかなかに危ない奴な匂いがします。


+10点 風来坊
トチギフ運送の冷凍車の中から現れた謎の風来坊、クレナイ・ガイ。
一目でおかしな奴ってのがわかるいいキャラでした。でも、ウルトラマンの擬態なのに零下20°を5時間を耐えきれるとは凄いです。(というかウルトラマンだから耐えきれるのか?)
寒さに弱いって設定のウルトラマンってそんなにいなかったですかね?


×5点 SSP
マガバッサーが起こす竜巻が出現し、それにテンション高めに突撃するSSP。オカルト好きな方々の常識外れの行動力と命知らずさが最高にクレイジーですが、まさしくSSPの面々はこのタイプ!

あんな怪獣災害に対して嬉しそうに飛び込んでいく倫理観の欠如とか馬鹿すぎる、コミカル調が気に食わないみたいな意見もわかりますが、こいつらの行動原理はこれまでの防衛隊の使命感などの類ではなく、単純な好奇心、探求心なのです。とにかく突撃して「一旗あげてやろう!」なのです。
ウルトラQでは万城目さん達が怪奇事件に巻き込まれていきますが、その過程が難しかったそうです。その弱点を克服したのが、事件があれば必ず駆けつける科特隊などの防衛隊でした。
そこから、今回のSSPはアプローチを変えて、好奇心から事件に「巻き込まれに行く」スタイルが打ち出したのです!

一般人目線から、「世界を守れるのは私たちしかいない!」に発展させていってもいいですし、「巨悪は実は政府!?ビートル隊に!?」みたいなやり方もあると思います。とにかく自由にやってもらいたいですね

スマホで撮影するの失敗したオチからみるに、これからの怪奇事件も決定的な証拠は手に入れられないとかの感じになりそうですね。
おーぶ3jpg Mosaic03



+5点 太平風土記
マガバッサーがウルトラマンXでデマーガの伝承が乗っていた古文書「太平風土記」に載っていた!
田口監督の遊び心ですね~


+5点 ジャグラスジャグラー
ぶつかり、ナオミにコーヒーをぶちまけられても怒りもせず、紳士に「出会い頭の一目惚れです」とか言っちゃうジャグジャグさん。
これは、ナオミがキーマンになるから現れたのか?一目惚れなのか?


+5点 竜巻
マガバッサーの竜巻に巻き込まれて飛ばされてしまうナオミ。それを助けたのはクレナイ・ガイ!しっかりお姫様抱っこしてからは竜巻を振り切るぐらい高く飛び、そのまま着地! やはりウルトラマン頑丈です。
着地した後ろで、ビルのミニチュアが落下するのは合成の出来もよかったですし、「いかにも主人公!」って感じの構図で良かったですね。衝撃で倒れる自転車がgood!
ちょっと叫びのシーンが冗長に感じましたね。


+20点 光の力お借りします!
証明写真の撮影ブースに入り、変身!
とにかく「ウルトラマンさん!ティガさん 光の力お借りします!」の丁寧口調が衝撃的です。
風来坊キャラなのに、先輩たちにはしっかり敬語のギャップもいいですし、人の目を気にして変身するのもヒーローの定番でいいです。
変身バンクもウルトラマンの赤い背景やティガの光、SEも混ぜたものになっていて最高でした。
おーぶ Mosaic02


+5点 TAGUCHI
ミニチュアのビルの上に赤い看板があり、今回の田口監督の名前が書いてあった遊び心最高です


+20点 マガバッサー
大きな羽を豪快に振い烈風を巻き起こし、文字通り怪鳥のごとく軽快に飛び回るマガバッサー!
風で紙切れが舞うのもいいですし、ほとんどワイヤーで吊っていたらしく、スピィーディな感じも出ていましたし、戦闘開始時の走るシーンでは重厚感もしっかりありよかったです。
手前に映るミニチュアのシーンが最高です!電線!歩道橋!


+5点 ナオミの瞳
オーブを見つめるナオミの瞳には、スペシウムゼペリオンのオーブの姿ではなく、光り輝く巨人の姿が…
冒頭にあった、金髪の少女の瞳のシーンと同じ演出なのはどういう意味なのか?
雑誌などを読むと、ナオミはあの冒頭の戦いの夢をみるためSSPwo立ち上げたらしい。やはり、ジャグジャグさんが接触を図ったことといい、ナオミは現在でガイと交流する以外に物語の根幹に繋がる存在なのかもしれませんね


+15点 八つ裂き光輪キャッチ
マガバッサーに向けて放ったが避けられた八つ裂き光輪を超スピードで先回りしキャッチして、再びマガバッサーに放つ!
ここ最近、八つ裂き光輪をいかに工夫して使うかを競いあってるんですかね?最高です
それに、空中戦もCGではなく二体とも吊るして殺陣をさせカメラをぶれさせたりして臨場感を煽ってましたね


+10点 残り一分
活動限界が残り一分となり、カラータイマーが点滅したとき、ウルトラマンとティガがオーブの体からだるそうに飛び出てきたのには吃驚しましたね。
強大なウルトラ戦士の力をフュージョンさせられる時間は短いってことですね。超えたらウルトラ戦士たちが飛び出して変身解除とか素のオーブになるんでしょうか?


+5点 スペリウム光線
マンのスペシウム光線とティガのゼペリオン光線を混ぜたかのような光線でした。技名を叫ぶのも今風ですね(タロウで既にやってるけど)
十字に構えるのいいですよね~


×10点 証明写真撮ってたのかよ!
マガバッサーを倒し、マガバッサーを封じていたメビウスのカードを回収したガイは証明写真の機械から、変身シーンを収められた写真を回収します。
スーパーマンでやったことのオマージュらしいですが、変身するために700円ぐらい投入したんですねガイ。 行動が読めなさすぎるぞ風来坊。
最高に笑えました。


総評 1125点 45.0点/分
言動も行動も常人離れしてる風来坊、クレナイ・ガイ。怪事件に命知らずに飛び込むSSP。ビートル隊で戦闘にはあんまり頼りない渋川のおじさん。謎の言動、とにかく敵っぽいジャグラスジャグラー。
魅力的なキャラクターを前面に押し出しつつ、マガバッサーとの戦いは重厚感やミニチュアの破壊、構図にこだわった上々の滑り出しの一話だったと思います。

私は一目で気に入ったのですが、SSPの面々がこれからどのように多くの方に受け入れられていくかが楽しみです。


「どうせ地球は丸いんだ またそのうちどこかで会えるだろ あばよ」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/531-a097de32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。