スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説 仮面ライダーブレイド 感想


著者 宮下隼一



記憶を失い、過去までも失って300年後を生きるケンザキ、そしてハジメ―。嵐に翻弄される方舟、天蓋都市の底辺で虐げられた人々、脱獄不能の囚人島...。過酷な状況の中、覚醒していくライダーたちの戦いの先にあるものとは!?―。


bureido Mosaic_R





+5点 300年後!?
TV本編から300年経過した星の物語。
温暖化により、海面上昇で沈む島が多い中、南極に天蓋都市を築いていたり、そこから追放された者達が海を漂流してたり、囚人島があったりと。

ぶっ飛び過ぎる世界観でした。


+5点 4人の現在
記憶を無くした剣崎。
囚人島に囚われるタチハラ
天蓋都市でヘルパーをして生きてきた始
天蓋都市の治安維持部隊に所属するサツキ

剣崎と始は300年後も健在。他の2人はよく似た別人のようです。



+10点 運命の叛乱
それぞれの物語が同時進行し、叛乱を起こしたり、起こされたり運命に翻弄されます。

同時進行は緊張感があってよかったのですが、唐突な展開も多く残念でしたね

特に天蓋都市のクーデターの引き金になってしまったサツキの展開は首をかしげました



+10点 剣崎ジョーカー
始を近くに感じ本能を抑えきれなくなった剣崎はヘラクレスオオカブトを禍禍しくした姿のジョーカーに変貌します。

剣崎ジョーカーは想像が尽きませんよね
始のジョーカーの色違いとか、小説のようなカブトムシ系だったり、ブレイドの姿を禍々しくした物とかいろいろですよね

また、剣崎ジョーカーのカードの絵柄も想像の種にいいですよね



+5点 フォーティーン?
暴走する剣崎を統制者が取り込み漆黒のアンデッドとなり世界を炎に包みます。
それを止めるため、始は赤い石版の「破壊者と融合し真紅のアンデッドとなります。

フォーティーンを想像したんですが、違うみたいですね

っていうか、ねじれコンニャクの2Pカラーとか吃驚したわ



×5点 剣崎の300年
漆黒のアンデッドから剣崎を取り戻すために始は戦います。そして、300年の苦悩が伝わってくるのでした。

2ページに渡る剣崎の苦悩。死ねない体に苦しみ戦場を渡り歩き歪んだ世界に絶望し、遂には心を閉ざし記憶を失って生きてきたのだった。

あの剣崎がここまでなってしまった世界がとても恐ろしかったですし、同じく戦場を渡り歩くオーズの映司君も心配になりました。



+10点 クアドラプルロイヤルストレートフラッシュ
記憶を取り戻し開放された剣崎とほかの3人も再び仮面ライダーに変身し、それぞれの最強フォームになり、放つ最大の必殺技。
そして、統制者と破壊者が一体化した双頭のアンデッドは封印されるのだった。

これを封印した巨大な純白の石版というのも、統制者達の上の存在があるのかと思わせてゾッとしましたね



+10点 元の地球
2人のジョーカーを達戦わせるためために、別の星に招いて行われたバトルファイト。しかし、統制者達は倒され元の地球に戻ることができた。

しかし、元の地球も似たような環境だった。それでもバトルファイトは行われることはないので、剣崎と始は共に生きていくことができるようになった。

一年に一度互いの無事を確認し、2人で海を朝まで眺める。2人に言葉なんていらないのでした……

TV本編のバッドエンドに近い終りから、やっとグッドエンディングになりましたね~



総評 195点 6.94点/ページ
世界観がぶっ飛び過ぎですよ!まさしく小説ならでは!実写化できるもんならやってみろ!でした。

なので、仮面ライダー剣を読んでいる感っていうのは薄かったです。しかし、運命に抗え!っていうテーマは剣っぽくてよかったと思います。


「わかるか、ケンザキ?俺だ」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/524-ade8ea70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。