スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

烈車戦隊トッキュウジャー 第32駅 決意 感想


監督 中澤祥次郎
脚本 小林靖子


レインボーライン最重要駅である、ハイパーレッシャターミナルに停車したライト達、なんとそこで、総裁からトッキュウジャーの解散を命じられてしまう。直談判しようと管制室に向かうライト達だが、廊下の鏡に映った姿は…
一方、ターミナルを見つけながら、シュバルツ将軍の乱入で一時撤退を余儀なくされたZ達。このまま見過ごすには惜しい、ネロ男爵あはダイニングセットブラザーズを再び投入。生き残ったテーブルシャドーは分かるけど、あれ、倒されたチェアシャドーは?
東映公式より抜粋)


前回 烈車戦隊トッキュウジャー 第31駅
次回 烈車戦隊トッキュウジャー 第33駅



+20点 トッキュウジャー解散!?
突然出されたライト達の解任命令!堪らず走りだすライトたちだったが、ガラスに映った自分たちの姿を見て愕然…子どもの姿だと・・・
闇に町が飲まれた時、強いイマジネーションを持っていた五人は町から飛び出し、総裁の力によって大人の姿で戦っていたのだった。
子どもの強いイマジネーションと闇に抵抗力を持つ大人の姿で戦っていたということだったのだ。だから、子どものときの記憶しかないということだったのだ…
そして、闇との接触による影響や、ライト達の成長により元の子どもに戻れなくなるというので、ライト達をトッキュウジャーから離すというのだ。
理にかなってる…


+10点 ダイニングセットブラザーズ
机とイスは一対一の関係じゃありませんよね~ イスの兄弟がまだいた~
弟の恨み~とか言ってますけど、テーブルの兄貴が盾にしてなかったか?おいコノヤロ!


+20点 葛藤
トッキュウジャーとして戦い続けたら、町を取り返しても親に気付いてもらえない。でも、他の人に任せてシャドーとの戦いをやめることもできない。板挟みにあう5人。
「母さんたちに気付いてもらえなかったら…泣くかな」と語るが、トッキュウジャーを続けると皆に宣言するライトはカッコよすぎます!


+5点 明の立場
五人とは違う立場の明は、彼らに救ってもらったこともあり、最後まで五人を守り戦い抜くことを覚悟していました。


×15点 踏切
踏切の向こうにいる子供ライト。ライトは子供ライトとハイタッチして戦場に向かいます!子どもライトだってライト。変わっていってしまう自分すら後押しするライトはまさにヒーローでした。その一線を越えるって表現が、電車モチーフであるトッキュウジャーなら「踏切」という最高のシチュエーションになっています!
4人も再び決意を固め、子ども姿に手を振り走りだします。


+10点 電車スタイル
一列に並び、高速で駆け抜けながら攻撃するチームプレイで、ダイニングセットブラザーズを圧倒!速攻で片付けます~
電車モチーフらしい攻撃です


+5点 サポートレッシャー
超トッキュウオーポリス&ファイヤーとビルドダイオーシールドの登場。しかし、巨大ちゃぶ台返しなどの技に苦戦します。


×5点 ハイパーレッシャーテイオー
ハイパーレッシャーターミナルが巨大機関車型となり、ハイパー烈車変形の掛け声とともに、ハイパーレッシャーテイオーになりました!ただ、ハイパーレッシャーが立ち上がって頭がついただけという手抜きロボですが、指マシンガンがついていたり、手刀でボッコボコ殴ったり劇中では結構カッコいいです


+5点 五人の名前
記憶を思い出した五人。
「鈴樹 来斗」
「渡嘉敷 晴」
「夏目 美緒」
「野々村 洸」
「泉 神楽」
トカッチ名前難しいな~「とかしき」って全国で400人ぐらいしかいないみたいです。沖縄の方の名字みたいですね。

総評 905点 39.3点/分
自分たちが何者かもわかり、戻れないと知りつつも戦う決意を固めた五人はまた一つ成長し戻れない可能性が高まってしまった。
メインライターの小林靖子の術中にはまりまくりでしたよ~ シャドーには勝ってほしいけど、これ以上戦ったら子どもに戻れなくなるとか、もう戦わないで~ってなっちゃいますよ。子どもっぽいのが、子どもだったからとか凄い自然な伏線ですよね。それが、戦隊だからこんあキャラ付けもありだよなというところで違和感を持たせないのも流石です。
でも、ちょっと子供っぽいから合わなさそうだなと敬遠してしまった人もいたかもしれませんが…


「き~らきら~ひかる~♪」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/505-318ed37c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。