スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス 感想


監督 金田 治
脚本 林 誠人


一度死んで蘇り、期限付きの命を燃やす青年・天空寺タケル。彼は英雄の力を得て戦う仮面ライダーゴーストだ。そして、ロイミュードとの争いを終え、ベルトさんに別れを告げた泊進ノ介=仮面ライダードライブ。
共通の敵・眼魔を追う中で出会った2人の仮面ライダーは、突如巻き起こった時空のゆがみにより、10年前の世界へ飛ばされてしまう!そこには進ノ介と知り合う前のベルトさん、今は亡きタケルの父の姿があった。

一方、過去へ“異物”が迷い込んだ影響で、現代では何とロイミュードが復活を遂げていた!マコト、剛、そして大切なものを守って散ったあの男も現れ、必死に食い止めるが、ロイミュードの力はより強まっていた。2人が現代に戻らなければ、人類が危ない。しかしタケルは父の命を奪う魔の手が迫ることに気づいていた…!彼は過去に残り、父を救う決意を固める。それが眼魔の手によって蘇った「世紀の大天才=レオナルド・ダ・ヴィンチ」が仕掛けた“罠”と知らず…。

最強の敵となった“英雄”が時を超え、世界を揺るがす大事件を起こす!(公式サイトより抜粋)


これより先は、ネタばれですぞぉぉお

51RXCDYXN6L Mosaic_R

+5点  ゴースト変身
TVでもやるようになった、ゴーストのパーカーを着る前はうつむいてて、着た瞬間「ドクン」と脈打ちフォームチェンジが完了する仕草をやっていましたね。まさしく霊が「憑いた」って感じがして好きな仕草です。


+10点 四大ライダー
一般人には見えない眼魔Aを相手に戦うゴーストを、暴れていると勘違いし止めるために戦うマッハ、ドライブ(デットヒートドライブ)。それを止めるためにやってきたスペクター!
眼魔忘れるタケルや、「だから詰めが甘いんだよ!!」とエラく丸くなったマコトとか、マッハドライバーでタイプデットヒートとかツッコミ所満載でしたが、御成達に止められる時のの四人の姿とか、四人でライダーキックは最初の見せ場で良かったと思います


+2点  草むらからベルトさんが現れた!
過去に飛んだタケルと進ノ介は、「視線を感じる!」と草むらでベルトさんを発見
???何しててんだベルトさん??
感動の再会感も進ノ介からは無かったし…


+10点 イエロールラァアイオン!!
手斧で薪を割り、怪しいタケルと進ノ介に睨みを聞かせる天空寺龍さん! ライブマンだよ!イエローライオンだよ!


+3点 悪い加藤アナ
テレビ朝日アナウンサーの加藤泰平さんがドライブ夏映画に引き続いて登場。
眼魔に乗っ取られ、物凄い悪い声になってましたね~


+10点 ゼロドライブ
過去のベルトさんで変身した進ノ介は、ゼロドライブに! 黒いボディに赤いタイヤが綺麗です
「こうなるんだな」って進ノ介が妙に納得してるのは、絆を感じますね。


+5点 斧パパ
人間を舐めるな!と斧で眼魔を倒しちゃうとか怖すぎ


+5点 バタフライエフェクト
過去に飛んでしまったことにより、バタフライエフェクトの作用で倒したはずのロイミュードが復活してしまった!! ブレンさんは黒いハンカチ持ってましたね~


×5点 子供タケルの決意
力もなく最初から人を頼ることを選び、アカリを助けから逃げようとした子供タケルに激を飛ばす青年タケル!
過去の自分を奮い立たせるシチュエーションは良かったですし、子役の山田日向君の歯を食いしばり涙に耐える顔が最高でした!
出会った当初から、文明の利器に頼ることを当たり前だと言い子どもであることや「頼る」のが当たり前ってスタンスだった子どもタケル。それをふがいなく思う未来の自分が説教垂れるのはベタでですが、過去の自分をどうにかしたい!しかも父さんの生死がもう間近に迫っているとなればタケルも熱が入りますよね。
龍から、宮本武蔵の鍔の付いた刀と、本編でよく出てくる偉人の本を渡されて強くなることを誓う子どもタケルは良いシーンでした。


+5点 仮面ライダー純
改良に成功したらしく動けていましたが、ダヴィンチ眼魔の攻撃であえなく瞬殺……ってマジで死ぬの((((;゜Д゜))))
あの世とこの世の境目で仙人とコントを繰り広げる本願寺さん。坂上二郎さんの話とかもぶっ込んでるのがポイント高かったです(坂上さんは中学の大先輩なんで)


+10点 復活のチェイス!涙の別れ
バタフライエフェクトによりさらっと復活し、特に剛といる場面もなく、過去が直ったため消えていくチェイス……
友達にさよならを二回も言わせるのかよはちょっとウルッときましたが……もっと劇的に色々できたと思うんですよ。劣勢の剛が落としたボロボロのチェイサーシグナルバイクを拾い上げて登場するとか(前売り券の特典で付けたんだし劇中で取り上げるとかありだと思うんですけど)


+10点 タイムカプセル1
ラファエロとミケランジェロの眼魂をタイムカプセルで未来へ送り、それを受け取ったマコト達だったが、偉人への思いが足りず使用ができなかった!ここはオイとツッコミましたが、それをダヴィンチ眼魔が奪い取った時に、「あ~なるほどこれをダヴィンチ眼魔は狙っていたんだ!!!」と手を打ちましたが、過去修正で消えたんで違ったみたいです……
時を超えてルネサンス三大眼魂をそろえ、ルネサンス眼魔になって猛威をふるう。そして、ゴーストとドライブはいないから大ピンチ!みたいなことがやりたかったんだと思ったんですけどね、はずれでした。


+10点 タイムカプセル2
霧子へ指輪タイムカプセルでを送る決心をした進ノ介……電話越しで渡すってのが童貞力高いです……


+5点 パパ死亡
倒したと思われたダヴィンチ眼魔の攻撃により息絶える天空寺龍さん……
子供タケルに抱きしめ、青年タケルに最初から気づいていたという父の言葉。泣けました。
しかし、時空の扉開くのには驚きましたが……


+10点 考えるのやめた!
父を助けられず落ち込みますが、過去の自分に言ったことを思い出し、進ノ介のお株「考えるのやめた!」を奪い走り出すのは嬉しかったです


+10点 ダヴィンチ眼魔デザイン
「ウィトルウィウス的人体図」を落とし込んだような配置の複数の手足に左を向き続ける胸のモナリザの顔とけばけばしさと怖さが入り混じるデザインです。
ケンドーコバヤシさんのアフレコも低音ボイスが様になってて怖かったですし、ルネサンス眼魔もかっこよかったですね~
無題


+5点 帰ってきたベルトさん!
私の力が必要なのは10年前から分かっていた!は嬉しかったですけど、無理矢理感アリアリですよね……


×2点 四人変身!!
全く音声もタイミングもバラバラな四人で変身!このゴッチャゴチャ感が、movie大戦ですよね~


+5点 タイプフォーミュラー
高速移動や、トレーラー砲でルネサンス眼魔を攻撃するなど、珍しく目立ってた気がします


+10点 レギュラー陣の殺陣
卒塔婆で戦う理系女コンビ、錫杖で頑張る御成、靴は普通ので戦ってたぽい霧子


+20点 父さん魂
生きて未来を繋ごうとするタケルの諦めない心が、死んだ父さんの魂によりパワーアップ!
(これからでてくる闘魂ブースト魂とは違うのか?)


×10点 イグアナゴーストストライカー+ライドブースター
イグアナバイクってだけで笑えるのに、ライドブースターが翼のようになって飛ぶなんてぶったまげてる!!
しかし、それが俺のツボだった 遊戯王の竜騎士ガイアを連想してしまい、もうカッコ良くしか見えてなかったです!!


+10点 霧子は笑顔が一番だ
進ノ介のプロポーズの返事に指輪を付けていることを見せ、満面の笑みを浮かべます。ここぞというところでしか笑顔を見せない霧子。その笑顔の貴重さと笑顔の美しさを知ってる進ノ介には最高の返事でしたね。


×5点 ドライブからゴーストへのバトン
進ノ介と霧子の結婚式に招かれたタケル達ゴースト組。タケルとがっちり握手をして人間の悪・犯罪者たちは任せろ、眼魔は任せたとがっちり握手を交わす進ノ介。この絵は、スーパー戦隊の刺し衆会の終わりの提供画面で行われるバトンタッチの絵を思い出して、ゴーストこれから一年よろしく!と思ったと同時に、ドライブとはもうお別れか…としんみりしてしまいました。

+5点 入場者特典カード
進ノ介と霧子のWEDDINGカードの裏面の二人の質問コーナーが微笑ましいです~
「百年の恋も冷めそうだった瞬間」で明かされる霧子の料理センスだったり、進ノ介の「お前彼女出来たことないだろ」感や進ノ介は本当に車好きなんだなエピソードはもう少し本編でやってくれてもよかったかなと思います。
そして、結婚式恒例の空き缶を付けられたトライドロンの絵がいいですね~
他は、アカリのポストカードのイラストが可愛くて気に入ってます


+5点 シラクラ大聖堂
記憶をよみがえらせたアカリの「ステンドグラス」からタケルがシラクラ大聖堂に捕まっていることを推理しますが、アカリがつかまっていたところにはステンドグラスはなかったこととか、ちょっと気になりましたが、一番引っ掛かったところは「シラクラ」の名前だよ!
あの人か?あの人だろ!
そして、ここまで大きな事件だったのに10年前の記憶が埋もれてしまっていたタケルとアカリには、これから本編で何か明かされるんでしょうか?マコトや西園寺関連で、10年目のことはまだ分からないことだらけですからね。楽しみにしておきましょう。


総評 790点 8.8点/分
惜しい惜しいな~ もっとこう劇的にドラマチックにできる場面が多かったように感じます。あと話を進めることだけに力がそそがれてる感じがして、無理やり感がぬぐえない個所が多かった気もします。しかし、主役陣のの演技はよかったのはもちろんでしたし、子どもタケルの山田君や龍さんの西村さんの熱演もかなりの物でしたので、物語自体は心に染みたはきたんですけどね~
10年前でほとんど絡まないベルトさんとか、チェイスとかハート様達もただのつなぎのような蘇り方と、ドライブ関連は練り方が足りなかったのは残念でした。
あど最後に出てきたタケルの日記帳の件は、最初の方で触れておくべきだったと思います。
脚本の方は今回ドライブもゴーストもはじめてでしたからね~それを頭に入れれば、こんなもんかってところですかね。
今までのMOVIE大戦の3部構成も崩していて、東映特撮初挑戦の脚本家を呼び、マンネリ気味を解消したかったんでしょうが、巧く歯車がかみ合わなかった感じは否めないですね…話の流れが惜しいというのはありますが、各キャラクターの描写や演技面では文句はなかったので、それなりに纏まってるとは気はします。



「おまえ いまさらかよ」


こちらの方々のご感想も一緒にどうですか?

n-zenの葉酸ってなに 仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス 感想

YU@Kの不定期村 仮面ライダー冬の蒸しパン演出祭り!「ゴースト&ドライブ超MOVIE大戦ジェネシス」(ネタバレ込み)

【徒然なるままに・・・】 『仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』(2015)

HIKO's memo 仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシスを見に行ってきた感想

ひびレビ 「超MOVIE大戦ジェネシス」を見て

マサキの忍忍 超MOVIE大戦ジェネシスを観に行ってきました


特プロSANの大爆発ブログ 仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス 感想

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/491-a119d07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

『仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』(2015)

『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』(2015)ディケイドとWの共演から始まった「MOVIE大戦」も今回が7作目。この形式、一回限りかと思いきや、こんなに続くとは思いませんでした。ただ今回は従来のパターンを崩してきてます。今までの作品だと基本的には「旧ライダーのパート」「新ライダーのパート」「新旧ライダー共演のパート」の3つに分かれていましたが、今回...

今日のMOVIE大戦 仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ超MOVIE大戦ジェネシス

すっかり年末の恒例行事になった仮面ライダー映画見てきました。 今回は今までのMOVIE大戦が基本3部構成、前作の後日談と現在放送作から両方が1つになり共闘するという流れではなく、完全に同時進行の1部構成になっています。 仮面ライダードライブはロイミュードとの決着から3ヶ月後、進ノ介は捜査一課で働いているものの、もやもやするものを抱えていてなかなかギアが入らない状況。 そんな...

「超MOVIE大戦ジェネシス」を見て

「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」を観賞して来ました。  最近頻発している不可思議事件を追うことになった進ノ介と霧子は、事件現場にいつも居合わせている御成とアカリに会いに行くことに。しかしそこで眼魔による盗難事件が発...

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。