スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大怪獣ラッシュ REDKING Hunting


監督      神谷純
シリーズ構成  赤星政尚








+5点 夕日に映えるレッドキング
地雷原にレッドキングを呼び込み、眼前で打ち合わせをするラッシュハンターズ!初三人そろい踏みのシーンはインセンティブの分け前のはお話でした。

レッドキング 初3人シーン Mosaic_R


+5点 カネゴンの野郎
地雷でレッドキングをダウンさせるつもりだったが、効き目なし。「ありゃ?不良品の地雷を売りつけちゃったか?まぁいいガネ」と反省の色なし インチキ武器商人かよ!!
お金を食べなければ死んでしまう、カネゴンですからお金にがめついってのは分かるんですが、真っ当な商売ぐらいしてくださいよ・・・


5点 ギギ
トレーにカクテルを持ち歩くギギ。歩き方のしなやかさから女性なのかな?
地球を異次元から侵略しに来ていたギギですが、まさかのウェイトレス!そのほかにも酒をあおるテンペラー星人やヒッポリト星人と見てるだけでニヤニヤがとまりません。


×20点 4,000ガネーを獲得するとはあいつすげぇぜ!
ガルムのホークアイショットにより、足止めされたレッドキングにスタンドプレーで飛び込み必殺の「スティンガーサーベル」を決めるマグナ!
実況が「4000ガネー相当を獲得!」とあおり、ハンターステーションの観客が「あいつやるな!」と歓喜に沸く姿は最高です。
私は「ショーアップされたヒーロー」というシチュエーションが好きで、厳密に言うとヒーローではないかもしれませんが、ハンターが活躍する姿を見て、喝さいが起こり、ハンターたちのモチベーションに繋がったりする関係性。ハンティングを楽しむハンターとそれを見て楽しむ野蛮だけど貴族な遊びをしている宇宙人達の雰囲気が堪らなく好きです!
それがこのセリフに詰まっていてこの話を見ただけで、大怪獣ラッシュの世界観に心を奪われてしまいました。


+5点 裏拳
レッドキングの裏拳を喰らい叩きつけられるマグナ。当たった瞬間の顔の変形とか、CGアニメだからこそのコミカル描写ですね


+10点 全滅したはずのバルタン星人だ!
バルタン星が爆発した時、独りだけ生き残ったしぶとい男バレル。手裏剣に分身と宇宙忍者らしい攻撃をするバレル。
一人ぼっちのバレルは何を思いハンティングを…

レッドキング 全滅したはずのバルタン星人だ Mosaic_R

+10点 メフィラス星人 ジェント
実力はあるが、癖が強いバレル、マグナ、ガルムをラッシュハンターズとして結成させたメフィラス星人のジェント、一体何をたくらんでいるんだ。黒幕っぷりが怖いです。
それを語る相手が、ケムール人とザラブ星人っていうのも初代ウルトラマンを意識しているメンツで嬉しいです。


×5点 地形さえも武器にする!
巨大な石柱が密集する場所に誘い込み、怒った頭の悪いレッドキングはその中で暴れまくって勝手にプラズマソウルを壊していきます!
バレルとレッドキングが対峙するところで口の中のプラズマソウルに気付いていたんだろうってのも巧い演出だと思います。


×10点 横取りぃぃぃぃい!
口の中の最後のプラズマソウルを狙いに飛びこむマグナ!それを迎え撃とうと口を開くレッドキングを横からホークアイショット!!!!チームメイトすら利用するガルムのクールなハンティング!目立ちたがり屋のマグナのことを理解したうえで、絶好のポジショニングとかしてたんでしょうね~
まだ友情とか信頼の無いドライなハンティングです。これから三人の交流が描かれ、「チーム」として纏まっていく姿にこうご期待!

レッドキング 横取り! Mosaic_R


総評 1550点 163.2点/分
有名怪獣レッドキングを相手に、ハンターたちの驚きの身体能力をいかんなく発揮し派手な戦いを描くCGアニメーション。
個性豊かなラッシュハンターズの面々の紹介にスポットを当てた第1話でした。第1シーズンは宇宙に一人ぼっちの宇宙忍者バレルの心の成長に焦点が当たります。
そのほかにも、今までのウルトラシリーズとは違ったゴールドラッシュ時代のような雰囲気は最高に新鮮でした!


「間違いない宇宙忍者だ! 全滅したはずのバルタン星人だ!」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/483-0ac9def7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。