スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特捜ロボジャンパーソン 第46話 NG最終決戦!!


監督 金田治
脚本 宮下隼一
   鈴木康之


始まってしまった人間対ロボットの戦争!それを止めるために、ネオギルドとのラストバトルが今始まる!


前回 特捜ロボジャンパーソン 第45話
次回 特捜ロボジャンパーソン 第47話

ジャンパーソン 感想まとめ



+5点 あれ?キャロル?
ロボット軍団の中に、黒色になったキャロルみたいなのが…


+5点 ロイド先生
蜂起を扇動するためロイドには、もう一つの人工知能があり、今はそれにより戦闘マシーンとなっていたのだった。


×10点 ベン藤波!
逃げこんだ廃墟の洋館で見つけた写真に写る、幼き日のジョージ真壁とベン藤波の兄弟!
回想とはいえ、ベン藤波が出てきたことには笑いました。 インパクトだったら、ジャンパーソン1ですよ!だって2話でラストバトルですからね!
ぜったい見た目的にベン藤波が兄貴ですよね…


×5点 ガンギブソーン!!
人間達を救うのをジャンパーソンに任せ、独りでジョージ真壁と決着をつけに行くガンギブソン。
「カオルとアールジーコによろしくな」って言葉が泣けます…
右腕を千切られ、止めを刺される寸前に助けに現れるジャンパーソン!


+20点 ジョージ真壁の過去
母親代わりになっていたボニーという執事ロボットと楽しく暮らしていた真壁一家だったが、追われているロボットを介抱しようとしたがために、ボニーも撃たれて死んだのだった。そしてその事件のことから責任追及をうけた父は病気で亡くなった。その復讐を果たそうと、ジョージ真壁とベン藤波はロボットによる征服を企んだのだった。
人間とロボットはどこまで行っても分かり合えない存在としてとらえているジョージ真壁。「力」を持ち人間を支配するロボットをさらに支配するのがジョージ真壁の目的になっていたのだった…


+20点 ロイド先生!
ジョージ真壁を救うために、少年を人質に現れたロイド先生だったが、本物の人工知能が動き出し少年を撃てなかった。
それを見た、ジョージ真壁はボニーと姿を重ね絶叫します…
「愛」や「慈しみ」を教える教師ロボットとしての本当の自我を自分の自身の手で取り戻したのだった。


×10点 ガンギブソンの復讐
キャロルの仇を討とうと生身の人間だったジョージ真壁を攻撃するガンギブソン。しかし、「キャロルが止めたんだ そんなことしちゃダメだってあいつがそう言った気がしたんだ…」と止めは刺しきれなかったのだった…
復讐の問題ってかなりデリケートな話ですからね。ヒーローが復讐を完遂させてしまうのは、抵抗がありますよね。これぐらいの堕ちでいい気がします。


+10点 ジョージ真壁の最後
自爆スイッチを押し、家族の名前を呟き炎の中に消えていくジョージ真壁…


総評 910点 37.9点/分
ネオギルドの壊滅!ガンギブソンは復讐から抜け出し、新たな気持ちで新たな一歩を踏み出す!
ジョージ真壁とベン藤波の兄弟の明かされる過去。といいますが、ジョージ真壁は影武者ロボットを操り暗躍していて、生身の自分が死んだことにより、ネオギルドは壊滅しましたが、ベン藤波は最初からロボットでした。これはベン藤波の生身はどうなってしまったのでしょう?ギルドを立ち上げる際に事故だったのか、完全にロボットに意識を移すのが至高と考え生身は捨ててしまったのでしょうか?そう考えると、生身の肉体を捨て切れなかったジョージ真壁の人間臭さと言うのがうかがうことができます。


「ベン…ボニー…」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/470-dcf67534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。