スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラマンX 第14話 光る大空、繋がる大地


監督 坂本浩一
脚本 林壮太郎


遂に姿を揃えたエクシードX、ビクトリーナイト、そしてギンガの三大ウルトラマン。その打倒に燃えるモルド・スペクターたちは、Xio基地に保管されたスパークドールズを全て解放し、強大なグア軍団を作り上げようという作戦に出る。基地の防衛に立ちあがるショウ、ヒカル、大地。力を結集して合体し、究極体にまで進化していくモルドたちの邪悪の超パワー! 遂に迎える決戦の時。負けるな、正義の三大ウルトラマン!(公式サイトより抜粋)

前回 ウルトラマンX 第13話
次回 ウルトラマンX 第15話


ウルトラマンX総括感想



+5点 アバン
前回の振り返りメインでした。最後に並び立つエクシードエックスとビクトリーナイトがカッコいいですね~


+15点 タイトル
ギンガのギカル、エックスの 大空大地がタイトルで繋がることを示すナイスサブタイトル。
前回も「勝利への剣」とショウやビクトリーを表す言葉が入っていますね~


+10点 武器共演
モルド・スペクタ―の斧、エックスのエクスラッガー(短剣)、ビクトリーナイトのナイトティンバー(打刀)、ギンガのスパークランス(槍)と、ウルトラマンとしては珍しい武器での戦い。
遠くの間合からちくちく攻撃するギンガがいやらしく強い。


+10点 珍しい技披露
時空の歪みを静めるために、ギンガコンフォート、ナイトティンバーを演奏、ピュリファイウェーブと鎮静化に役立つ技を披露。
なかなか使いどころの難しい技なのでレアですよね~


+20点 怪獣とも分かり合える
ギンガ一期で怪獣とともに戦ってきたヒカルだからこそ言える、「怪獣とも仲間になれる」。
怪獣との共存を夢見る大地にはとても嬉しい言葉だったようです。シェパードンのことや、コスモスのことカプセル怪獣を持つセブン等、別世界での成功体験が聞けるとか凄いいいクロスオーバーの使い方ですね


×10点 マーキンド星人!!!!
ウルトラセブンXに登場した、マーキンド星人が商人として登場!!!
自分が一番好きなセブンXの話の敵なので、感動がひとしおでした~ でも、速攻で代金どころか命まで踏み倒されてしまいました…
ナックル星人のバンデロさんとかといい、こういう宇宙人同士のネットワークみたいなのが描写されるのはリアルで面白いです


+15点 サイバーゴモラVSメカゴモラ
ゴモラリファインのキャラ同士の戦い! ギンガの劇場スペシャル2でゴモラ大戦がありましたが、あれも面白かったですね~
アリサ隊員の射撃能力の高さとかも言及されてて嬉しいです。


+10点 作戦
ウルトラマンに変身させないよう等身大で妨害を図るシャプレー星人、ギナ。
メカゴモラを町で暴れさせサイバーゴモラやスカイマスケッティを基地から遠ざける。
モルド・スペクタ―自身の邪気でxio基地内のスパークドールズを奪おうとする見事な作戦です!
シャプレー星人なかなかの切れ者の上に、ギナの身代わりになる見上げた忠誠心。


+5点 グア・スペクタ―
シャプレー星人とメカゴモラを失ったギナは、モルドと合体を果たしグア・スペクタ―と成るのだった!顔とかは変わらず、ギナとジュダの顔の付いたバッドギャリバーという剣を手に入れました。
このギナとジュダの顔は本家アンドロメロスに登場したグアのスーツについていた顔から型をとり作ったそうです!


×10点 三大ヒーロー爆炎の中で変身!
「行くぜ後輩!」のヒカルの掛け声とともに、三人の変身バンクをミックスさせた豪華な変身を披露!
土ぼこりを巻き上げて、三大ヒーローの降臨!構え!


+10点 エレキング祭
ギンガサンダーボルトに続き、エレキングテイル、エレキングアーマーによる電撃エレキング祭!
ルイルイが反応してるのが可愛いですね~


+10点 ギンガビクトリー&エクシードエックス
三人ウルトラマンで結構押せ押せで圧倒してるのに、ギンガビクトリーに成り、エクシードエックスも登場。
グア・スペクターが可哀想です…
「エクシードイリュージョン」に「フォトンエッジ」「ソルジェント光線」「ゼぺリオン光線」「エクスラッガーショット」と決め技を連発!
ソルジェント光線で、ダイナとギンガビクトリーがサムズアップをしてるのが、アスカっぽくていいですね~


+20点 「この空で繋がってるんだ」
ヒカルがショウに言って印象的だった「この空で繋がってるんだ」を言い、大地の夢を応援するヒカルがカッコいいですね~
別次元だから、空自体は同じものじゃないとか、ショウに言った時も、地底人だから空なかっただろとかの突っ込みは野暮ってもんです。


+5点 ゼロアーマー
UPGの三人をギンガ世界に送り届けるために、ゼロアーマーを使用するX。
ウルトラマンでも次元をホイホイ超えられないですから、ちゃんと送れる人が送ってるんだな~と思いほっこりしました。
十勇士の時とか、ゼロが先輩順に送ったりしてたんでしょう。
ダイナが「俺は適当な次元でいいよ~」とか言ってたり、ノア本人であるネクサスを先に送るのか自分で帰るのかちょっと悩むゼロとかあったんでしょうか?
ゼロ「マックス先輩とメビウスは最後な!」
メビウス「!?」


総評 945点 39.3点/分
本編が終了した後も、このようにコラボで大活躍してくれるギンガやビクトリーに感動です。ギンガビクトリーとかの合体ウルトラマンとか一回こっきりが多かったりするので、何度も活躍が見れるのは嬉しいです。
マーキンド星人など吃驚でしかない意外なキャラの参戦も嬉しいですね~ちゃんと見てて良かったて思え、これからもちゃんと見ていこうと思いますね~
一方でアンドロメロスは見たことがなかったので、乗れない部分もありまたので、いつかどうにかして見たからこの三部作を見たいなと思います。
折り返し過ぎて、コラボ回が多くてお祭り感が続いたXですが、これからはX自体の話の縦軸の掘り下げとか来るんでしょうかね?ダークサンダーエナジーとか、ウルトラフレアの元凶となったXの敵とか?


「いいな~なんか男の友情って感じで」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/460-1bdff266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。