スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特捜ロボジャンパーソン 第31話 新型JP誕生?!


監督 小西通雄
脚本 宮下隼一


新ロボット登場!偵察やサポート用に開発された「アールジーコ」との訓練中、ロボット刑務所の再建を図る鳴海博士から連絡がきた。カオルは接触を図ろうとするが、何者かに鳴海博士は連れ攫われてしまう…
そのころ、帯刀はカオルや鳴海博士の恩師である時実博士の手により、最強のバイオボーグ「ビルゴルディ」として覚醒しようとしていた…


前回 特捜ロボジャンパーソン 第30話
次回 特捜ロボジャンパーソン 第32話


ジャンパーソン 感想まとめ



+10点 アールジーコ
早速登場アールジーコ!ジャンパーソンのサポートロボです。
ジャンパーソンを「ジャンパー」と呼び、カオルを「マミー」、ガンギブソンを「ガンモドキ」と呼ぶアールジーコ。可愛いです。
そして、ジャンパーソンが「ジャンパー!?!?」とうろたえるのがジャンパーソンらしくなくて可愛いですね~
新しいコメディリリーフができてジャンパーソンにも新しい風が!?


+5点 帯刀怖い
度重なる敗北により、最近は幼児性すら見せなくなった帯刀。とうとう自分自身を改造し、魔王になることを目指します。


+10点 鳴海博士
ロボット刑務所の一件の鳴海博士からの連絡で赴くカオルだったが、鳴海博士は帯刀コンツェルンに攫われてしまう。
しかし、そこに残されていたマイクロフィルムから時実博士が何かを握っていることそ突きとめる。
時実博士は、ジャンパーソンの前身であるMX-A1を発案したカオルや鳴海博士の恩師であり、帯刀の改造に力を貸していた…
前の話からのキャラが帰ってくるのは嬉しいですよね~


+10点 バイオボーグ
ロボットと人間を合体させることにより、人間もロボットもアンドロイドも超えた存在「バイオボーグ」を夢見る時実博士。
この理念に取りつかれた時実博士は、事故で家族を失い完全に悪に堕ちてしまった時実博士…
そして、完成した時実博士のバイオボーグが鳴海博士を襲う!


×20点 魔王降臨
鳴海博士を追い詰める冷たい足音。暗がりに写る影。博士の絶叫…
アールジーコを撃ち抜く冷徹な一撃
赤いボディに金色。強大なパワーでジャンパーソンを追い詰めます!
ジャンパーソンと似た武装を駆使し、ガンギブソンとのタッグまでも歯が立たず…
圧倒的な絶望演出です!まさしく魔王!


+10点 鳴海博士…
帯刀コンツェルンの名を口にする前に、こと切れてしまう鳴海博士…
っていうかジャンパーソン達は帯刀コンツェルンの正体を握っていないんですね


総評 710点 29.6点/分
アールジーコ登場で、和やかムードかと思いや、最大の敵「ビルゴルディ」の登場と言う最強に絶望的な回でした…
初期のジャンパーソンのように、無言で敵を圧倒するビルゴルディがここまで怖いのかと吃驚しましたよ。
時実博士のドスの利いた声で、狂気を演じるのがまた、恐ろしさ、強敵感を煽っていていて最高にかっこよかったです。


「目覚めよ!ビルゴルディ!!」





無料アクセス解析

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/440-285d7eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。