スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特捜ロボジャンパーソン 第8話 見た英雄の顔!!


監督 石田秀範
脚本 曽田博久


いたずらばかりする少年・雄太は評判の悪ガキ。指名手配犯のマシンガンジョーのような大人にしかならないぞと言われる始末…
当のマシンガンジョーはSS-Nのドクター西園寺に捕まって謎の泡を吹きかけられてしまう。
事件捜査に動き出したジャンパーソンは、ドクター西園寺の泡を受け、顔が、マシンガンジョーになってしまう!ジャンパーソンが指名手配犯!?


前回 特捜ロボジャンパーソン 第7話
次回 特捜ロボジャンパーソン 第9話



ジャンパーソン 感想まとめ



+5点 ドクター西園寺
今回の敵SS-Nはドクター西園寺。演じるのは遠藤憲一さん!貴公子ジュニア等、この時期には特撮にも出てたんですよね~
オカマっぽいというかなんというか


+10点 形状記憶細胞
マシンガンジョーという犯罪者の姿に変えられたジャンパーソン。マスクがついて戦う時のモードをアクションモードというのか
犯罪者の顔にして、警察にも追われるようにしたうえに、アクションモードになれないから戦えないと、一石二鳥な作戦。


+10点 久しぶりのバッドマン
桜田門のバットマンこと小森刑事&高井戸刑事。


×15点 雄太
ジャンパーソンが変化したマシンガンジョーに助けてもらった雄太。その恩を本物のマシンガンジョーに返そうとけがの手当てをしてあげた雄太。
勘違いだったが、「本当に悪い人間なんかいないんだ」と本物のマシンガンジョーと交流した雄太。その言葉から、危機に陥ったジャンパーソンと雄太を庇おうとする本物のマシンガンジョー。
雄太の言った通り、マシンガンジョーにも良いところはありました。
ジャンパーソンが「君が信じているジョーは俺じゃない この人だ」と本物のジョーの手を握らせるのがかっこいい~
勘違いによる建立だったが、結果的にマシンガンジョーの両親に働きかけることになったのは綺麗な流れだと思う。


+5点 不完全な形状記憶細胞
解除液を使っても、完全には元に戻らなかった形状記憶細胞。解毒剤があって初めて毒物や薬品は意味がありますからね


+10点 スカイジェイカー
爆発が迫る敵基地に閉じ込められるジャンパーソンだったが、スカイジェイカーを操り脱出!建物の中を飛ぶスカイジェイカーのバンクはやっぱりかっこいい~


+10点 第3のジョー
逃げる際に持ち出した形状記憶細胞を被ってしまったドクター西園寺。この流れは、ドクター西園寺が代わりに牢屋にいくのかな?
おっ本物もいるのか!でも、本物のジョーにも良心があったということが描かれたが、実際に罪は犯しているので、ちゃんと償わせようとするオチは納得です。


+10点 二ーキックミサイル!!
ジャンスティックと新登場武器をメインに使っていく感じです


+5点 麗子様のお言葉
「男の顔は履歴書」。ドクター西園寺には知性と教養は感じられなかったと一言。
なんていう魔性の女だよ

+10点 佐藤信一
今回マシンガンジョーを演じたのは、特警ウインスペクターの六角虎五郎役等で有名な佐藤信一さんでした。それ以外にもメタルヒーローをはじめとする特撮作品に多くご出演された方だそうです。自分は、ウルトラマンダイナのミジー星人ウドチェンコ(赤い人)のイメージが強いです。
このお話の中でも、マシンガンジョー、ジャンパーソン、ドクター西園寺の変化後と3者をしっかり演じ分けられたいたのは、凄いと思いました。特に、ドクター西園寺として逃げる際にオカマっぽい走りになってたのは、面白かったです。


総評 425点
結果家は勘違いだが、結果的にマシンガンジョーの心を動かすことになった、雄太の言葉。どんな人間にも良心があるのだ!となりますが、ドクター西園寺等、SS-Nの連中にははたして良心はあるのでしょうか?
相手がネオギルドだったら、綺麗に結論が出たのかもしれませんが、バイオの不思議事件ならSS-Nですからね~ちょっと引っ掛かりました。
しかし、雄太はまともな大人にいきそうですし、マシンガンジョーも少しは更生したと思いますので丸く収まってますね。
これまで、所々で口数少ないですが、ジャンパーソンの味のある一言が効いてて、カッコいいです。


「おじさんは良い人なんだ!本当はいい人なんだ!」





無料アクセス解析

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/389-df147e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。