スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーオーズ 第16話 終末とグリードと新ライダー



グリードとは何か?と会長からのご説明

10枚のメダルから1枚抜いて不安定になり、
それらが完全に物になりたいという「欲望」から
自我を持ち存在を得た!

小説でも、アンクが「鳥の王」のような存在だったみたいな回想があったけど
それは、完全にアンクの意識のなかの話だよね


欠けた1枚って鳥・猫・虫はタカ・トラ・バッタで
800年前の王オーズのメダルになったみたいだけど
重量級と水棲系は結局でなかったから、砕かれてたのかな?


たくさんのメダルを入れられちゃったガメル
いつみても完全体ガメルはかっこいい!
S.I.C のサゴーゾの重量感といいいぶし銀のでかっこいいね



メズールと合体しちゃって「巨大グリード暴走態」となる二体
自分は「ガメズール」って呼んでました

そしてとうとうきました!
「仮面ライダーバース」


「チャリン ギュルギュル カポーン!!」

すっごい間抜けな音声だけど、
聞きなれてしまって頼もしい武器が出ることを
期待できる!!慣れって怖い

見た目はメタルヒーローの後継っていってもばれないんじゃないか
と最初は思ったけど、オーズのサポート、バックを任せられるのはこのライダー! 


変身をといて超びっくり!
誰このイケメン!!嫌いじゃないわ!!
MOVIE大戦でさきにお披露目されてたけど
TV本編では、影も形もでていなかった新キャラが変身するなんて!!

この新キャラについてはまた今度!!

「ブレストキャノン! セルバースト!」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/34-fc8f1685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。