スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牙狼-GARO- -魔戒ノ花- 第16話  絶叫


監督 梅津芳臣
脚本 藤平久子 雨宮慶太




妖艶な美女「キエラ」が開発した史上最強の絶叫マシーンを体験し、売りだそうとする企業だったが・・・・・
雷瞑館では、ホラー小説読み、「安全な恐怖」を味わうゴンザを不思議に思うマユリであった。
ホラー「プロファンデス」の動きを察知した雷牙とクロウが行動を開始する!


加点ポイント!
+5点
全編通しての、宮路さんのセクシー演技

+5点
忍び込んだ会社員とともに、味わう恐怖アトラクションで、「映像」ではなく「実物」であるということを認識した時の絶叫、絶望の表情の名演技

+15点
雷牙の影となり、フォローに回るクロウの殺陣。カメラがキエラから雷牙達に戻ってくると人物が変わるのがいい

+10点
拘束したシートベルトを解くための剣技がイカス!

+5点
プロファンデスの顔デザイン。面白い

×30点
魔界に落ちる牙狼を救うため、現れるクロウ!!緑の炎をあげながら、穴を螺旋状飛翔するクロウ達が最高にカッコよかった~

+10点
ラストに、絶叫マシンに乗るマユリ。ホラーと戦ってるんですから、あれぐらいじゃ怖くないですよね~
マユリが人間的生活、感覚に興味をもってきているという、マユリの成長が伺えるオチで良かった

取りつかれちゃった人の証言
今回のインタビューは 宮地真緒さん。
衝撃ゴウライガンで「リン」役の方でしたね~

今回のテーマ究極の刺激「恐怖」について語ってくれました。

魔戒指南居酒屋は、「親父」視点の 螢雪さんが語る中山さん、石橋さんや小西さんのお話。

哀川翔さんや大杉漣さんが牙狼の現場で、楽しそうにしていたんだそうです。哀川さんなんか、撮影が無い日に現場に「釣り」にきて、撮影のちょっとした障害になったとかw

総評1210点
マユリのちょっとした、成長とクロウの影のものとしてのフォローっぷりがかっこいい。
CG戦闘もがっつりあって、通常回にしては豪華な回でした。


「どうしてだ?どうして生きているのに生きてることを実感する必要があるんだ?」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/327-43daaf15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。