スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総決算2014


今日で2014年も最後なので、振り返ってみたいと思います~

ブログを初めて、そろそろ一年。色々なことがありました・・・・



ゴジラ復活!

公開60周年を迎えたゴジラが、夏にスクリーンに帰ってきました
制作は、東宝ではありませんでしたが、ハリウッドの最新VFX技術で、全世界を「怪獣王」が席巻しました

「えっゴジラってなに?」って言っていた自分の周辺でしたが、数人見に行ってくれる人もいたようで、「ほれ見たことか!」と誇らしかったですね~

ゴジラのリアルな戦闘と家族愛の二本立てで、日本版のゴジラとは一味違うものが見ることができましたね。続編が、2018年に決定し、東宝版ゴジラの公開も2016年に決定してくれました!

パシフィック・リムの新作に、ゴジラ、来年公開との噂のあるガメラ・・・・・「怪獣ブーム」が来たってことでしょうか?

しかし、12月には平成VSシリーズを手掛けられた、川北紘一監督がお亡くなりになりました。東宝ゴジラ復活のニュースのすぐ後の知らせで、「監督は誰がやるかな?」と思っている折で、とても驚きました。

ゴジラ+Mosaic_convert_20141231160215





リメイクヒーローの活躍

年明けすぐに公表された、「キカイダーREBOOT」

スーパーヒーロー大戦Zの最後に、キカイダーが登場してから、何かあるだろうと思いキカイダーを見ましたよ。それからが長かった・・・・・
しかし、見た甲斐はありましたよ
旧作を匂わせる漢字が多々あり、話にのめり込めました

映画の売り上げとかは、あまりほめられたものではなかったと聞いていますが、ハワイでは大人気を博したとも聞いておりあの救いのなラストからの新作を是非作って欲しいものです
キカイダー+Mosaic_convert_20141231154556

宇宙刑事シャリバンシャイダーも新作Vシネマで帰ってきてくれました
二代目として現れていたシャリバン・日向 快とシャイダー・烏丸 舟のキャラの掘り下げがなされた上に、どちらも非常に完成度が高かったと思います。

特にシャリバン!
宇宙刑事+Mosaic_convert_20141231160943





鎧武&ドライブ
「仮面ライダー鎧武」
去年からの先が全く読めない鎧武の話の終着点。見事でした!
途中番外編が挟まることが多く、尺が足りるんだろうか?とハラハラしていましたが、本編自体は、最終回一話前に終わり、最終回はミッチの禊回・エピローグとして描いてくれました
鎧武+Mosaic_convert_20141231161147

10月からの新番組「仮面ライダードライブ」
バイクに乗らない仮面ライダー!?
半分こになったり、フルーツかぶったり、鬼だったり、スリット仮面でカードを使ったり、いつも斬新なアイデアで攻めてくる平成ライダーでしたが、まさかアイデンティティを捨ててくるとは!

しかし、相棒ベルトさんとの掛け合いや、刑事もので手堅く纏めてきている感じがいいと思います。
でも、まだテンションフルスロットルとはいきませんが・・・・

ドライブ+Mosaic03_convert_20141231155027





キョウリュウジャー&トッキュウジャー
非常にテンションが高く、盛り上がっていたキョウリュウジャー。最後の戦いで明かされた、デーボスの上位の敵の存在。
驚きました~!

そして、Vシネで回収されるかと思いきや、まさかのトッキュウジャーVSキョウリュウジャーで使うとは!
Vシネの100years afterも凄く笑いどころが詰まっているけど、アツい物語でした
キョウリュウ最終回+Mosaic_convert_20141231151920

トッキュウジャー
乗り換えチェンジって・・・・と思っていましたが、たまに物凄く効果的な使われ方がされ、頭を殴られたような衝撃を受けましたね~
だんだんと明かされる、ライトたちの過去と衝撃のシャドーラインの物語。どちらも非常に充実していて、2月には終わってしまうのが惜しいです
トッキュウジャー+Mosaic_convert_20141231152041





ウルトラマンギンガSの活躍
ギンガが帰ってきた!
一期から数年経ったの世界観で、防衛チームの登場、成長した一期メンバー、そしてもう一人のウルトラマン「ビクトリー」!
少ない話数だったが、濃厚なストーリー!田口監督をはじめとした大迫力の特撮シーン!

「ガンQの涙」は最高にウルトラらしい不思議でちょっと感動できる最高の回でした!
来年の劇場版も楽しみです!〈鹿児島で上映ないけど・・・・・)

ギンガS+Mosaic_convert_20141231160426

大怪獣ラッシュも好調で、新弾を着実に増やしCGアニメも2ndシーズンが放送されました!
スーツアクターが実際に動いたものをスキャンして、CGキャラを動かしていたようで、リアルなキャラクターの動きと、怪獣の巨大感も巧く表現されている素晴らしいシリーズでしたので、次期シリーズを心待ちにしています!

ラッシュ+Mosaic_convert_20141231160823

ラッシュで生まれた、チブル星人の汎用ローダー「チブローダー」がギンガでも登場して大興奮でしたよ~
あの頭でっかちでひょろひょろしたのが、ゴッツイロボのような装甲を纏って出てくるなんて、もうたまらん!!





牙狼10周年に向けて
牙狼 魔戒ノ花+Mosaic_convert_20141231161108

来年10周年の記念すべき年を迎える牙狼。それにむけて、新作ラッシュ!
第一期主人公の鋼牙の息子「雷牙」の活躍を描いた「魔戒ノ花」。
初のアニメ作品で、ネオゴシック調で描かれる牙狼の新しい魅力「炎の刻印」

11月にありました「金狼感謝祭」で来年のスケジュールが発表され、来年は第三期主人公「流牙」の物語がメインになりそう!
金色を取り戻した牙狼の快進撃に期待ですよ!!〈弓ヌンチャクの眼鏡とギンギンに豪快な赤い彼も見たい!)

牙狼 炎+Mosaic_convert_20141231161022





ローカルヒーローも活発でした!
ツイッターで知ったたくさんのローカルヒーローの活躍。
一堂に会する「ローカルヒーロー祭」も開催され、どんどん活発になっていっていますよ

鹿児島のローカルヒーロー「薩摩剣士隼人」も第二期「黒潮激闘編」が4月からスタートし、新キャラが多数登場に一期では描かれなかった奄美等の離島の話が描かれていきます!

隼人+Mosaic_convert_20141231161347






「特撮ゼロ」創刊
特撮作品の情報を主に扱ったブログ「特撮ヒーロー作戦」の方が参加されて、「特撮ファンによる特撮ファンのための雑誌」が誕生しました!
ゴジラやウルトラマン、マイナーどころ等の巨大特撮をメインに扱い、写真よりもインタビューで文字がいっぱいというまさしく「特撮オタクの読み物」というできにびっくりでした

ファンの方が、こういう発信する側に転換していくのは凄いことですので、このブログでは全面的に応援していきたいと思っております。

ゼロ+Mosaic_convert_20141231160716



最後に今年の年間MVPを発表します!

獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 
恐竜大決戦!さらば永遠の友よ

あまりに好きすぎて、二回もレビュー挙げちゃいましたもん。

ほじくれば、残念に思うことはありますが、そんなもん吹っ飛ぶほどの自分の「ツボ」を刺激してくれた作品でした!
本日改めて見たのですが、やっぱりゴーバスターズ好きだったんだな~としみじみ思いました




最後に、反省ですが
レビューの挙げる回数が明らかに減って悲惨なことになってますんで、もっと時短で挙げられるよう工夫が必要かなと思いました

毎週MVPをしっかり挙げて、選考対象にしようと思います。(でも、今年のMVPはぶっちぎりです)
でも、30分番組と劇場版の出来を比べるのもどうかと思いますんで、二部門に分けるか?
テレビは毎週決めて、映画は数か月で一本決めるとかかな?


このブログは、主に特撮作品を視聴した時のレビュー・感想を残しておきたいのと、誰かが新しく作品を見たいと思ったときに、雰囲気でも掴んでもらえる紹介レビューとして使っていただけるようになるのが目標ですので、
今流行りの玩具のレビュー等はしていかないつもりです。

あと、唯一の個性ともいえる「モザイク画」ですが、いかがでしょうか?
重たくなるとか、何かご意見ある方は、ご気軽にコメントください。
いつか、このモザイク画の作り方なども、紹介したいと思っておりますが、これって著作権とかどうなんでしょうとちょっと怖いです

一年間、変な日本語をつかい、大変読みにくいブログでしたが、少しでも作品の良さが伝わったり、共感していただけたら幸いでございます。
では、またどこかの特撮の世界で~

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/326-1adba2dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。