スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薩摩剣士隼人 第二部黒潮激闘編 第七話 焼酎は飲んでん飲まれるな 其二


黒三人衆と立会をすることになったヤッ様

自己紹介もほどほどに、早速立会開始!
取っ手の部分をうまく使い、幻魔月光刀をいなす黒じょか太郎!

堅い体で、真正面から月光刀を受け止め跳ね返すアマンクロス!

お前の命にこのV(部位)を刻め!とロースをアピールしながら、黒豚六白固めロースの型(コブラツイスト)をかける黒豚ヴィちゃん!

皆、個性的な殺陣で面白いな~この三人がまともに戦うのは、1期以来です!やりたかったアイディアが全部投入されてる感じがしました
特に、黒じょか太郎凄いぞ!PCゲーム「ボッケモンバトラーズ」では、貯め攻撃で焼酎砲撃を行う割と重量級キャラだったんですが、CGに頼れない本編では、体の特徴をうまく使ってくれました!


ヤッ様にとっての「勝ちとは?、一魂(イッダマシイ)とは?」と問いかける黒三人衆。
ただ、敵を打ちのめすのが勝利なのか?黒三人衆は、それぞれの特産品をアピールするために、日々一魂を込めて、活動していると言う。ヤッ様にもう一度、考え直せと訴える。


ヤッ様は、一人桜島を眺め自分の本来の目的を想い出す。

弱者達の怒り悲しみを背負った「ヤッセンボー」の名前。
「薩摩隼人」という強者をもてはやし、弱者を蔑むおろかな鹿児島人たちに力を示し、恐れを持って崇めさせ・・・・

「ヤッセンボー様~どいてどいて~」「待て待て~ゲタンハ返せ~」
ヤッ様を突き飛ばしていく、くぐり狐とつんつん!真面目なシーンを返せ(((゜Д゜)))
「ゲタンハ」というのは鹿児島に伝わる、黒砂糖で味付けしたお麩菓子です甘くて、超おいしいんですよ~
1133831184.jpg


悪のボスが、良い人たちに説教されて、自分を見つめなおし戦う理由を再確認する超重展開に何やってんの!と思いましたが、意味わからないですね。普通の番組では逆パターンは多そうですが、悪側が説教されるなんて・・・

でも、ヤッ様のキャラクターよローカルヒーロー番組だからという部分での「ゆるさ」とヤッ様にある深い戦う理由がしっかり話が成り立ってるのが凄いところ


転んだ拍子に、ヤッ様の体の「十尾之焔(じゅうびのほむら)の狐火」が少し取れてしまった!!!

「十尾之焔の狐火」とは鹿児島人の心のエネルギーの結晶。ヤッ様はこれから何かに気付いたようで、天に掲げ高笑いをします・・・・


今回の話は、実は「からいもこ」が黒三人衆をけしかけたようなのですが、この「十尾之焔の狐火」のことも、からいもこは意図していたのでしょうか?謎の多い女だからいもこ。未来人だった!悲劇を変えるためにきたのだ!と言われても自分的にはアリです



ヤッ様のテーマ「BLACK BABE」の歌う「GO WITH ME~ヤッセンボーの名の下に~」がJOY SOUNDでカラオケ配信が決定!主題歌はまだなんですかね?してませんよね?

「でおったな、黒い三角定規」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/300-839eaaeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。