スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙刑事ギャバン 第14話 愛と悲しみの別れ とどめの一撃!!


監督 奥中惇夫
脚本 上原正三


サイダブラーと引き分けたギャバン

サイダブラー打倒のため、コム長官とマリーンが来訪!





ギャバンを鍛えるコム長官

サイダブラーは今までのモンスターより3倍強い!

その事実に、バード星に帰ろうといいだすミミー・・・・


映像から、サイダブラーの心臓は右側にあると判明し、特訓再開


サイダブラーは、黒いマントをはおった怪老人として、牛を襲う

真夜中、目をらんらんと赤く輝かせて牛を3頭も食べる

翌朝、綺麗に残された骨と足跡を見て、烈は「野犬などではない・・・ダブルモンスターだ」

てつをの「ゴルゴムの仕業だ!」並みの超推理!


怪老人姿で、烈と森の中で遭遇。

二人とも、殺気やプレッシャーを感じ跳ねよける!

この一瞬のピリピリ感がいい



犬のサムに決闘状をつけてよこすサイダブラー


その決闘状をうけ、最後に子供たちと遊ぶため、ミミーにお金を借りる烈。

明るく頼むが、烈の真剣な眼差しにミミーも決意を感じ取り、宝石をあげる。


多摩動物公園で、ゴリラや象やライオンを子供たちと楽しむ烈。

宇宙刑事が守るべきは、この子供たちの笑顔あふれる日常なのだ。

最後かもしれない子供たちとの笑顔に心の中でさよならを告げ、烈、宇宙刑事ギャバンはサイダブラーとの決闘に赴く!

涙ながらに、無事を祈りお守りを渡すミミーも可愛い


高いところで、説明台詞なしの蒸着!!

普段が、茶化されてるってわけではないけど、単純に説明台詞なし蒸着はカッコいい!!


海岸で、ディメンションボンバー!スパイラルキック!と得意技を浴びせるギャバン!

しかし、マクーは地軸転換装置を発動し、魔空空間で不利な状況に追い込まれていく


円盤軍団相手に、電子星獣ドルでなんなく倒していく

残りは、サイダブラー!盾をうまく使った戦い方で、ギャバンを追い詰めるが、

レーザーブレードを発動!一瞬のすきを突き、盾をはらいのけギャバンダイナミック!!


サイダブラーは倒されたが、生体合体装置はマクーの手にある・・・・

これからも熾烈な戦いがギャバンを待っている!



前話に比べると、意外と苦戦せずに戦えていたギャバン。特訓の効果は出ていたみたいですね~

ミミーの宝石を売ってできた札束を美味しいもの食べさせてと、渡したけど、絶対残っただろ

どうしたんだろ?

「かわいいよ 今日のミミーは一段とね」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/277-c2208fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。