スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーオーズ 第41話 兄妹と救出と映司去る


人助けのために戦う映司、自分のために戦うアンク、乗ったられた兄を思うヒナちゃん

3人の想いが交差したかに思えたが、吸収されてしまうアンク!!


アンクはヒナちゃんにタカメダルを渡していて、完全復活は免れた!

しかし、メダルがタカメダルしかないので、プトティラで戦うしかない!



そのころ、アンクが抜けた泉信吾は意識を取り戻していた!




そういえば、ナレーションとバースドライバーの声の中田譲治さんってライブマンのビアス教授じゃん~

本当に今さらです・・・・



地下で、圧倒的な力でプトティラをいなすロストアンク。しかし、右手が言うことを利かない・・・

アンクの気配はまだ消えていない!


アンクは、メダルホルダーを吸収される直前に隠していて、信吾が見つけてくれた!

信吾もオーズの戦いに参加しようと、特訓を始めるが・・・・


メダル投げがとにかく下手糞・・・・

今回は亜種披露回

シャトラーター、ラウバ、サゴリーター、タカウゾ、ラゴリタ



グリードが体から抜けて、人間に戻った!これってハッピーエンドじゃね?言われたらそうですね~

でも、アンクにも情が移ってきたというのが、オーズという物語のミソ


氷から「アンキロサウルスヤミー」を生み出すドクター真木。



味を感じなくなっている映司・・・・変化がおきつつある映司の体。



アンクが離れ、戦いからみんなを遠ざける映司。

アンクの手を掴もうとする映司。その映司の手を掴もうと戦いに赴く後藤さん。


ダブル変身に、抜群のチームワーク!しかし、強力なアンキロサウルスヤミー

しかも、メダルチェンジに手間取るオーズ。


オーズもバースもメダルを扱うので、戦いながらは難しいのか?!

まぁWとかもどっからメモリ出すの?みたいな疑問は湧くけど、オーズは実物がそこにあるってことね



映司の前に立ちはだかるドクター真木!メダルの話とは?!


「じゃあね」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/204-be071beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。