スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超獣戦隊ライブマン 第30話 今ここに5人の戦士が


強敵ギガボルトと戦うため、ライブボクサー登場!そして・・・・


ケンプに代わり、アシュラがギガボルトを駆り街を破壊する!


瀕死のコロンを使って、またライブボクサーで戦おうとする鉄也と純一に

力を合わせるんだと諭すが、聞かない二人・・・


復讐に取り付かれちゃってますね~

ライブロボとギガボルトの戦闘により、謎の電波が発生し戦いは中断する



その電波の発信源「アカデミア島」に向かうライブマン。

その島で、ボルト襲撃時に壊れたと思われていた、スーパーコンピューターが生きていることを発見!


この時代のロケット飛ばすためのコンピューターだから、人工知能が積んであるってところはすごいけど

スペックがでたら、多分今の時代のPS3とか以下だと思うと悲しい・・・



「大切な使命をもったかけがえの無い命、一人でもかけるわけにはいかないんだ!」と鉄也と純一を諭す

「命」というテーマを扱ったライブマンらしい言葉!


ライブボクサーを作ったドロテ博士のお土産のA1回路!

そして、勇介は二人にツインブレスを託す!!


虹にのって現れる美獣ケンプは美し・・・くない、笑える




鉄也は「ブラックバイソン」
純一は「グリーンサイ」
に変身し、

五人で名乗る!超獣戦隊ライブマン!

ライブ+Mosaic_convert_20140326175814

サイって日本語かよ((゜Д゜))というツッコミはこれまで、何千何万・・いや何億の方がしてきただろう?

確か英語でライノサラスというらしいが、

サイをモチーフにしたのは、他にゲキレンジャーのホワイト「ゲキチョッパー」でも使われない・・・


グリーンライノではいけないのだろうか?とこれも、幾人の先人が思ったことだろう?

大切なことは、わかりやすさです!!

でも、マスクの突き出した角はかっこいい!


持ち帰ったスーパーコンピューターで導き出した新たな合体!!

「スーパーライブディメンション!!」の掛け声で合体する

「スーパーライブロボ」!!


スーパー戦隊シリーズ初のロボ同士の合体スーパー合体!

玩具での再現が難しいとの理由で、嫌煙されてきたようですが、

パーツを徹底的に「箱」型にして、被せる・下駄にするという今ではちょっと古いけど革新的な合体で解消!



あれ、右肩が無いシーン無かったか?



ギガボルトをスーパービッグバンで葬る!

スーパー合体系は、動きづらくなることが多いので、ビーム系の必殺技が主流になるのが自分的に残念なところ・・・



新たに五人になったライブマンは新たな戦いに誓いを燃やすのだった!




でも、次回予告が変態すぎて引いた・・・男の妊娠とか止めろ!!


「私のコンピューターメモリに敗北という言葉はインプットされていない・・・」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/176-c8e31da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。