スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超獣戦隊ライブマン 第29話復讐のライブボクサー


バイソンのテツはまさか、
科学アカデミアで、無念の死を遂げた矢野武志の弟「矢野鉄也」だった!!


突如現れる、「サイファイヤー」に救われるテツとライブマン。


サイファイヤーから現れたのは、同じく友人だった相川麻理の弟、「相川純一」



えっ武志に弟まだいたの(゜Д゜) ライブクーガー作った回の子の兄貴か



変身も出来ないのに、仇のケンプを前に気持ちだけ先行する鉄也と純一。


傷つくコロンが、破損したA1回路の代わりを務める!

エンジンをふかすたび、苦しむコロン・・・喘ぎ声が生々しいくてエロい

ふと回路ってなんだっけ?と単純な疑問が湧いてくる

「たくさんの回路が詰まっているから、代わりになるかも」って?!


「コロン頑張るわ!パワーに耐えて見せるわ。二人も頑張って!」

って言って火花が散るコロンは、電圧が違ってショートってことでいいのかな?

日本の100V用の機械が、アメリカの200Vで使えないみたいなこと?




見事復活したバイソンライナーはサイファイヤーと合体し「ライブボクサー」になった!!

しかし、この時代の初登場補正は、「ライブボクサー」に向けられなかった・・・

コロンの必死の頑張りで、


ギガボルトは自分の作ったフィールドに囚われ


ライブロボは復活し、逃げることができた!


普通だったら、ライブボクサーが華麗に活躍しギガボルトを倒すってところを

今回は、傷だらけの勝利でした。しかも、ギガボルトは生きている・・・




サイファイヤーのミサイルを撃つシーンは燃えるミニチュア特撮!

でも、合体して大の字で空を飛び着地する様はダサい・・・




「地球を守るため、ギガボルトを倒すためだったら燃え尽きてもいい!」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/174-2cfb2523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。