スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超光戦士シャンゼリオン 第33話 さばじゃねぇ!2


タイトルが悪い予感しかしない・・・・(もちろん腹筋に!)


前回現れた、謎の戦士!「ザ・ブレイダー」!!

一体、誰水君なんだ・・・

交通事故から、ゴキブリ退治に介護、守備範囲広すぎだろ


ザ・ブレイダーの正体は、まさかおじさん?!

田中元三という魚屋のおっさんだって!? 

しかも、ザンダー将軍にペコペコする・・・あれ安定の勘違いか!?



田中元三はダークザイド「フォンダー」だった!

足の部分が緑色に白いブーツだから、ザ・ブレイダーと間違われたのか~


ザンダー将軍とのタッグにシャイニングブレードを落とし劣勢になるシャンゼリオンに

速水は何か様子がおかしい・・・

そして、朦朧とした意識の中で、鯖を手渡す!!「鯖じゃねぇ!!」


気絶から覚醒した、速水は「バージョンアップ!」の掛け声と共にザ・ブレイダーになった!!


しかも、変身のトリガーは梅干を食べることだって!!

どこのスッパ○ンだよ(((゜Д゜)))
戦闘中、ずっと速水の体内で起こっている化学反応の説明をするなんて斬新!

化学物質のやたら長い名前には、憧れる~


圧倒的な力で、勝利する二人だったが、闇の種が花開くことにより、現れたゲートで苦しむ人々


そのゲートを潰すために、シャイニングバスターが登場!!

この展開、お約束になるのね!この合体形大好きだからうれしいぜ~


ザ・ブレイダーとして、戦っているときの記憶は、化学反応のうちの作用でなくなるという・・・

ヒーローとして、戦うことを目標に努力してきた速水君がやっとなれたのに

自分では気付かないという切なさよ~



「ワ~ハッハハッハハ!!」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/148-7f40017a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。