帰ってきたウルトラマン 第49話 宇宙戦士その名はMAT


昔、再放送をビデオにとってくれて何度も見たのは、この話と最終回・・・

祖父よ何故、一話飛ばしたんだ?

でもありがとうございます。あなたの孫は立派に特撮オタクをやっております。

今度遊びに行きます!





パトロールに出ていたMAT隊員は次々に、謎の声によりつかまってしまう・・・



ピクニックで楽しそうにする家族を見て、ちょっと切なくなる次郎君・・・

昔は坂田兄妹のことを知らなかったから、気にも留めなかったけど

すっごく心に来るシーンだった。

次郎君健気やわ~




少年を救うミステラー星人(善)。

テレパシーでしかめっ面で話す二人はかっこいい~


ミステラー星人(悪)に操られ、少女を狙う南、岡隊員

娘を人質に取られ、ウルトラマンと戦うことになるミステラー星人(善)


結局、ミステラー星人同士の戦いとなる!!

本格的な宇宙人VS宇宙人ってこれが初めてじゃないかな?

戦闘隊のエース(善)VS戦闘隊隊長(悪)

悪側は「宇宙戦士の攻撃を!」って操ったMATを呼んだり
善を頑張って倒すけど、

鼻が折れたり、切り取られたり、スペシウム光線一発で逃げたり、

残念な奴だった・・・・



普通に考えて、巨大化して戦えるような連中がする戦争に、

蚊トンボサイズの豆鉄砲持った人間連れて行って、戦力になるのか?っていう

ミステラー星人の残念な脳みそは、幼心でも残念に思っていたことを思い出す



メビウスで、ミステラー星とアテリア星の戦争の話がチラッと出た覚えもするなぁ~


「兄ちゃんの変わりに郷さん!姉ちゃんの変わりにルミ子姉ちゃんだもん!!」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7533154.blog.fc2.com/tb.php/143-979b2c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ