特撮見て友達100人でっきるかな~ >> 2016年04月に投稿されたエントリー一覧

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想 劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン


監督 田口清隆
脚本 中野貴雄 小林雄次 小林弘利


謎の超古代遺跡、芭羅慈遺跡の異常を感知したXioの大空大地は遺跡に急行し、そこで遺跡を調べる考古学者・玉城ツカサと、その息子ユウトと出会った。大地はツカサから遺跡には地獄が封印されていることを聞くが、その時、インターネットテレビのオーナーで、古代の秘密を探るカルロス黒崎が、無謀にも芭羅慈遺跡に突入してしまう。黒崎を追って遺跡に入った大地は、そこでウルトラマンティガの石像と、封印の要となる青い石と遭遇。だが、青い石は黒崎によって奪われ、遺跡の封印が解かれてしまう。
 封印が解かれて蘇ったのは、この世を地獄に変える閻魔獣ザイゴーグ。大地はウルトラマンエックスに変身しザイゴーグに挑むが、その邪悪なパワーの前に敗れ去ってしまう。
 やがて、ザイゴーグは青い石を狙って、黒崎がいる東京に接近。変身できない大地はピンチに陥るが、その時、青い石と、ユウトが持っていた化石、そしてエックスが共鳴し、奇跡が起こった。(パンフレットより抜粋)


前回 ウルトラマンX 第22話

ウルトラマンX総括感想

5e07dee434e05d200e4eefa86b0c0af6 Mosaic02_R

【“感想 劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン”の続きを読む】
スポンサーサイト

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。