特撮見て友達100人でっきるかな~ >> カテゴリ:ライブマン

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超獣戦隊ライブマン 第30話 今ここに5人の戦士が


強敵ギガボルトと戦うため、ライブボクサー登場!そして・・・・


ケンプに代わり、アシュラがギガボルトを駆り街を破壊する!


瀕死のコロンを使って、またライブボクサーで戦おうとする鉄也と純一に

力を合わせるんだと諭すが、聞かない二人・・・


復讐に取り付かれちゃってますね~

ライブロボとギガボルトの戦闘により、謎の電波が発生し戦いは中断する



その電波の発信源「アカデミア島」に向かうライブマン。

その島で、ボルト襲撃時に壊れたと思われていた、スーパーコンピューターが生きていることを発見!


この時代のロケット飛ばすためのコンピューターだから、人工知能が積んであるってところはすごいけど

スペックがでたら、多分今の時代のPS3とか以下だと思うと悲しい・・・



「大切な使命をもったかけがえの無い命、一人でもかけるわけにはいかないんだ!」と鉄也と純一を諭す

「命」というテーマを扱ったライブマンらしい言葉!


ライブボクサーを作ったドロテ博士のお土産のA1回路!

そして、勇介は二人にツインブレスを託す!!


虹にのって現れる美獣ケンプは美し・・・くない、笑える




鉄也は「ブラックバイソン」
純一は「グリーンサイ」
に変身し、

五人で名乗る!超獣戦隊ライブマン!

ライブ+Mosaic_convert_20140326175814

サイって日本語かよ((゜Д゜))というツッコミはこれまで、何千何万・・いや何億の方がしてきただろう?

確か英語でライノサラスというらしいが、

サイをモチーフにしたのは、他にゲキレンジャーのホワイト「ゲキチョッパー」でも使われない・・・


グリーンライノではいけないのだろうか?とこれも、幾人の先人が思ったことだろう?

大切なことは、わかりやすさです!!

でも、マスクの突き出した角はかっこいい!


持ち帰ったスーパーコンピューターで導き出した新たな合体!!

「スーパーライブディメンション!!」の掛け声で合体する

「スーパーライブロボ」!!


スーパー戦隊シリーズ初のロボ同士の合体スーパー合体!

玩具での再現が難しいとの理由で、嫌煙されてきたようですが、

パーツを徹底的に「箱」型にして、被せる・下駄にするという今ではちょっと古いけど革新的な合体で解消!



あれ、右肩が無いシーン無かったか?



ギガボルトをスーパービッグバンで葬る!

スーパー合体系は、動きづらくなることが多いので、ビーム系の必殺技が主流になるのが自分的に残念なところ・・・



新たに五人になったライブマンは新たな戦いに誓いを燃やすのだった!




でも、次回予告が変態すぎて引いた・・・男の妊娠とか止めろ!!


「私のコンピューターメモリに敗北という言葉はインプットされていない・・・」
スポンサーサイト

超獣戦隊ライブマン 第29話復讐のライブボクサー


バイソンのテツはまさか、
科学アカデミアで、無念の死を遂げた矢野武志の弟「矢野鉄也」だった!!


突如現れる、「サイファイヤー」に救われるテツとライブマン。


サイファイヤーから現れたのは、同じく友人だった相川麻理の弟、「相川純一」



えっ武志に弟まだいたの(゜Д゜) ライブクーガー作った回の子の兄貴か



変身も出来ないのに、仇のケンプを前に気持ちだけ先行する鉄也と純一。


傷つくコロンが、破損したA1回路の代わりを務める!

エンジンをふかすたび、苦しむコロン・・・喘ぎ声が生々しいくてエロい

ふと回路ってなんだっけ?と単純な疑問が湧いてくる

「たくさんの回路が詰まっているから、代わりになるかも」って?!


「コロン頑張るわ!パワーに耐えて見せるわ。二人も頑張って!」

って言って火花が散るコロンは、電圧が違ってショートってことでいいのかな?

日本の100V用の機械が、アメリカの200Vで使えないみたいなこと?




見事復活したバイソンライナーはサイファイヤーと合体し「ライブボクサー」になった!!

しかし、この時代の初登場補正は、「ライブボクサー」に向けられなかった・・・

コロンの必死の頑張りで、


ギガボルトは自分の作ったフィールドに囚われ


ライブロボは復活し、逃げることができた!


普通だったら、ライブボクサーが華麗に活躍しギガボルトを倒すってところを

今回は、傷だらけの勝利でした。しかも、ギガボルトは生きている・・・




サイファイヤーのミサイルを撃つシーンは燃えるミニチュア特撮!

でも、合体して大の字で空を飛び着地する様はダサい・・・




「地球を守るため、ギガボルトを倒すためだったら燃え尽きてもいい!」

超獣戦隊ライブマン 第28話 巨大ギガボルトの挑戦


広大な黒土の大地から「ギガボルト」が現れる!!


ヤヴァイ!かっこいいぞ!

ジェットマンのベロニカとかジュウレンジャーのドーラタロスとか

ダークヒーローの乗物系ってほどではない「やられ役」の見た目だけど超絶かっこいい!


スーパーギガゾメタルでできたボディで、スーパーライブクラッシュも返してしまう





ピンチのライブマンの前に、大地を揺るがし

謎の車両メカが現れ、ギガボルトを攻撃する!


ライブマンがだらしないと言い放ち、「バイソンライナー」を駆る「バイソンのテツ」


ボフラー戦闘機の攻撃で、怪我をするテツ

ライブマンの三人は全く怪我をしていない・・・大口叩くけど鍛え方が足らないぞテツ!



ライブマンはライブロボで、科学アカデミアの友タクジとマリの無念を晴らしたいという話を聞いたテツの心境は・・・



ギガボルトはライブロボを空中磔にし、ライブマンもアシュラとマゼンダの前に敗北してしまう


バイソンライナーから振り落とされてもなお生身で立ち向かうテツが口にした

「兄貴の仇!」とは?!

ライブロボを救い、ギガボルトを倒せるのか!


「だからあのライブロボを見捨てるってことは、二人への誓いを破るってことになるの」

超獣戦隊ライブマン 第27話 娘よ! ギガ計画を射て


久しぶりの視聴

ここから少し、続き物の「ギガ計画編」



大教授ビアス様は、「ギガ計画」を進めるために、ブッチーとギルドスに作戦を送る


頭に二本のドリルの角!「ドリルヅノー」

その前に現れるグラサンをかけ、バンダナを巻きジープに乗る男


ブッチーとギルドスの攻撃に苦戦に陥るが、ジープの男が間に入りめぐみを連れて行く!!


「お父さん!!」

ボルトを倒すと息巻き、暴れまわる!

熊本弁で喋るめぐみかわいい~


幼稚園バスをバスジャックした、ドリルヅノーそのうえ、めぐみとお父さんも人質にとられてしまう


バスの中で、お父さんが上京した理由を話すが、

アキバレンジャーでも解説があったとおり、

「親上京回」で「お見合い」のパターンでした!


ヅノー獣は活動していないのに、地震。

幼稚園バスの中身はみんなグンマー。


この行動は、ギガ計画をカモフラージュするための陽動作戦だった!


EDをバックにブルードルフィンが大活躍!

グンマーの腕を開いてやってくるのが、変態臭くて大好き



巨大化後は、地面を叩いて地震を起こし、足止めをするという強敵っぽかったが

あっけなく「スーパーライブクラッシュ!」


ギガ計画は準備が完了した模様。次回話が動く!!




「肥後の女は強いけん!」

超獣戦隊ライブマン 第26話 会津の巨大カブト虫!


サザエ堂は行ってみたいところ


流石に、いつもの10倍ぐらいのサイズで虫が集ってきたら
卒倒ものだわ
しかも自分にだけ


地球上のありとあらゆる命を守る
命の大切さをテーマに押すライブマン!!


ライブマンをかばって爆死する巨大カブトムシに黙祷・・・


ライブロボが超獣剣を出現させてから、振りかぶるまでの一連の流れが
カッコよくて真似してしまう


「スーパーライブクラッシュ!!!」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム | 次ページ

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。