特撮見て友達100人でっきるかな~ >> カテゴリ:仮面ライダー映画

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想 仮面ライダー1号


監督 金田 治
脚本 井上 敏樹


今から45年前、おとかは悪の秘密結社ショッカーの手によって改造人間にされた。あの日以来、人間の自由を守るために、男は戦い続けている。彼の名は、本郷猛。この世に誕生した、最初の仮面ライダーである。
長年にわたり、海外で悪と戦ってきた猛は、ひとりの少女の危機を知り、急遽帰国する。少女の存在が、かつての最高幹部・地獄大使を復活させるために不可欠なのだ。猛は、ショッカーが少女狙う理由を探していた仮面ライダーゴースト=天空寺タケルや、その仲間たちと出会う。しかし、あまりに過酷な日々を過ごしてきた猛の肉体は、すでに限界へと近づいていた。
少女の危機、そして新たな組織・ノバショッカーがもたらす日本の最大な危機に、伝説の戦士・本郷猛が「変身」する。
戦い続けてきた本郷猛を待つものは安らぎか、それとも―。
東映公式サイトより抜粋)


ここから先は、ネタばれ全開でいきます!ご注意を!




【“感想 仮面ライダー1号”の続きを読む】
スポンサーサイト

仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス 感想


監督 金田 治
脚本 林 誠人


一度死んで蘇り、期限付きの命を燃やす青年・天空寺タケル。彼は英雄の力を得て戦う仮面ライダーゴーストだ。そして、ロイミュードとの争いを終え、ベルトさんに別れを告げた泊進ノ介=仮面ライダードライブ。
共通の敵・眼魔を追う中で出会った2人の仮面ライダーは、突如巻き起こった時空のゆがみにより、10年前の世界へ飛ばされてしまう!そこには進ノ介と知り合う前のベルトさん、今は亡きタケルの父の姿があった。

一方、過去へ“異物”が迷い込んだ影響で、現代では何とロイミュードが復活を遂げていた!マコト、剛、そして大切なものを守って散ったあの男も現れ、必死に食い止めるが、ロイミュードの力はより強まっていた。2人が現代に戻らなければ、人類が危ない。しかしタケルは父の命を奪う魔の手が迫ることに気づいていた…!彼は過去に残り、父を救う決意を固める。それが眼魔の手によって蘇った「世紀の大天才=レオナルド・ダ・ヴィンチ」が仕掛けた“罠”と知らず…。

最強の敵となった“英雄”が時を超え、世界を揺るがす大事件を起こす!(公式サイトより抜粋)


これより先は、ネタばれですぞぉぉお

51RXCDYXN6L Mosaic_R

【“仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス 感想”の続きを読む】

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。