特撮見て友達100人でっきるかな~ >> カテゴリ:モスラ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスラ3 キングギドラ来襲


やっときました!自分も今日で一つ年を取りましたので、

自分への誕生日プレゼントで買った「モスラ3」を視聴レビューしていきます(決して忘れていたとかではありません)




さて、冒頭エリアル三姉妹長女ベルベラが遺跡で、「エリアスのトライアングル」を手に入れようと動き出す

トライアングルが三姉妹が持ってもかなり小さいから、何ミリだよそれって感じ


ロラの方が諸事情でキャスト交代になってしまいましたが、衣装もかなり豪華になり、ガルガルもⅢにパワーアップ

自分は当時映画館で見ましたけど、あまり気付かなかったです



一家団欒を楽しむ園田一家。異常に降る流れ星を眺めていたが、近くに流れ星が落ち、事件は動き始める・・・・・


巨大な影と共に、「子供」達をさらって行く何か。キングギドラ・・・・・


学校を休みがちな園田翔太は運よく、キングギドラにつかまらず隕石周辺を探索していた。


一億三千年前は恐竜、今度は人間の子供。キングギドラは成長するために、生物のエネルギーを集めていたのだった


恐竜滅ぼされすぎ!キングギドラにデーボス、大サタン。

ちょっと古くから活動している悪の組織は大体「恐竜も滅ぼしたのは私達だ!」とかいっているイメージってぐらい

メジャーな噛ませ役。




キングギドラは、集めた子供をブヨブヨのドームに集めていた。

このドームが子供の時、どんだけ怖かったことか! ドームの膜は血管みたいな筋が浮かんでて、物が触れると溶かしてしまう。ご丁寧に脈まで打ちやがって!

しかも、そのうち消化液が噴出す!上を見上げたら、キングギドラが透けて見えるし!



レインボーモスラが登場し、攻撃を仕掛けるが、ほとんど効き目が無い。

屋久杉の力に、ニライカナイの力も得たレインボーモスラが歯が立たない!なんて強さだ((゜Д゜))

顔のドアップが怖すぎるんだよ!今までのキングギドラの首より遥かに重厚感がある。



偵察でドームに近寄った、ベルベラとガルガルは触手プレイの餌食に・・・(語弊はある)


長男長女の苦労を語る翔太。ベルベラも何であそこまで捻くれているのかね~



キングギドラを倒すために、モスラとモルが取った驚きの行動

「恐竜時代に行って、弱っちいときのキングギドラを仕留める!!」

すげぇ大胆!且つ「はぁあ?」な作戦。タイムトラベルものの定番タイムパラドクスとか完全無視!

若いキングギドラを倒すと、今までギドラが滅ぼしてきた星が復活するという壮大な歪みが出るぞ!!



「ハオラ・モスラ」を歌い、モスラは水中モードモスラを越えてさらにシャープになった

「モスラ光速モード」になって時間の壁を越える!!

歌で、全力を使い果たしクリスタル状になり死を迎える・・・・


消化液が噴出しドームの消化が始まった!
すごい紫色で、ドームも青っぽくなって、「やるよ~」って感じが出てきて超ヤバイ

当時、ドームの中を悲鳴を上げて逃げ惑う子供達の感じがとても怖かったのを覚えています



円らな瞳の恐竜がすむ、一億三千年前の地球にたどり着いたモスラ。


幼いギドラお相手に、大人気なくビーム乱射!でも、格闘戦ではボコボコにされ、火球の嵐に苦戦!

2までに圧倒的なモスラは何処へ・・・・

やっぱり寿命?モスラは成虫より、幼虫のほうが戦績いいとか言われるからな・・・


翔太の訴えにより、目覚めるロラ。

知恵・勇気・愛 三つのトライアングルと剣が重なり、ベルベラの手に収まる。



太古の時代では、モスラが決死にギドラを攻撃した。その一撃で、尻尾の一部が千切れてしまう・・・・


足をかまれ、羽を食いちぎられ、火球を喰らい続けるモスラ。酷い酷過ぎる。泣けてきたぞ!


意識を取り戻したロラの「ハオラ・モスラ」の歌で、最後の力を振り絞ったモスラ!

最後の大技、麟ぷん攻撃を仕掛け、ギドラを火山に叩き落す!!


火山に叩き落され、過去の自分がいなくなったことにより、現代のギドラも消え去った!!めでたしめでたし!


火山から脱出したモスラは、太古の地球で一生を終えようとしていた・・・・















歴史が全部変わったなら、もっと別のことになっていたのでは?ということに気付いたそのとき

空から、キングギドラが帰ってきた!!そしてモスラはもういない・・・・


ベルベラも地球を守るために、力を振るうことになった!フェアリーにロラと乗り、ギドラと戦う!

「やさしさ」について語りだすベルベラ!アツいぜ!!


このシーンのせいか、自分は三姉妹ではベルベラ姉さん派です!ガルガル最高!!



そのとき、岩肌が崩れ繭が姿を現した。

モスラは、太古のちょっとごつごつした岩々しいモスラ幼虫達によって、繭になり時を越えて蘇ったのだ!!


透明な羽が、次第に固まり色づいていく!「鎧モスラ」だ!!

ギンギラギンなボディでカチンコチンの体表で防御力と、攻撃力が上がる!


ビームの威力も上がって、今度はダメージが通ってる!

すれ違ってギドラの羽を切断!!

ラストは「エクセル・ダッシュ・バスター」(ものすごい体当たり)でギドラを散りに返す!


戦いが終わり、鎧を脱ぎ捨てて「鎧モスラ・エターナル」に変化した。

毛がふさふさですごいモフモフしたい~




エリアストライアングルとモスラの力により、奇跡が起こりモルが目を覚ます。


ベルベラも、憎まれ口を叩いて退散するけど、

これからは「トムとジェリー」みたいに仲良くけんかして行くのかと思うとほっこりする



鎧モスラ以外での戦闘で、全く歯が立たなかったモスラ。

「嘘だろっ」ってぐらいのボッコボコに見てて居たたまれなくなってくるが、

それを全部吹き飛ばす、鎧モスラ登場からの圧倒!!


モスラシリーズだけとは言わず大体の作品でのパワーアップ後の圧倒的勝利!のカタルシスは半端無い!


でも、続編の冒頭で新怪獣の噛ませになってしまうのが悲しいところ。

今回は、モルとロラがずっと一緒に居れなかったというのが、弱体化の理由かな?




平成モスラ3部作をリアルタイムで劇場でみてから約16~8年

正しく、自分の怪獣映画のストライクゾーンを作ったこの作品群!

正義のモスラが、悪の怪獣達と戦う!単純明快、でも三姉妹の物語は大河的に動いていく


1の親モスラとの別れ、
2の水中モスラのかっこよさ
3のベルベラとの共闘


他にも、たくさん語るべきところがありました!

レンタルがされていないのが、残念に思いますが廉価版DVDが出ており

自分も買いました!


ゴジラ、ガメラと怪獣映画はありますが、ぜひこの「平成モスラ3部作」も見て欲しいです!





「やさしさは何よりも強くなる!勇気や知恵よりもね!」
モスラ+Mosaic_convert_20140409211956
スポンサーサイト

モスラ2海底の大決戦


ベーレムは本当に気持ち悪くてトラウマ・・・・



主人公の女の子、
特撮ファンなら「ウルトラマンマックスのアンドロイド、エリー」

でおなじみの満島ひかりさんだぁ~


沖縄人特有の、顔つきとか南国感が出てる~



1で壊れたガルガルは翼などに機械成分が増えた

ガルガルⅡとなり、ベルベラは衣装が小林の幸ちゃんみたいになった


毒素を食べるバクテリアと海洋生物の掛け合わせで生み出された
ダガーラ

「毒素を食べて、猛毒を出すベーレムを出す」

致命的過ぎる欠陥、
いつの時代も環境改善は
そんなに簡単にはいかない



ニライカナイの遺跡が浮上するシーンは美しい・・・・
そして、蠢くベーレムがキモい


ダガーラが出現たため、新モスラを呼ぶモル&ロラ

1とはアレンジが違うバージョン!


ダガーラは石垣島に上陸し町を襲う

四つん這いだが、かなり肩幅が広い感じでマッチョな感じ!

学校をぶち抜くシーンは大迫力!!





空中戦では、スピードと火力でモスラが若干有利だったが、
水中に身を潜め、ヒット&アウェイの戦法に切り替えるダガーラ

闇雲に海中を攻撃する新モスラだったが、ダガーラの「轟渦赤猛毒弾」という
ベーレムを大量に含んだ竜巻でダウンしてしまう

wikiみたら技名が書いてあった上にすごい中二だった(゜Д゜)

肩のランチャーはかっこいいよね~



ニライカナイの秘宝を見つけた子供たちと汚いおっさんたち

宝とは「ゴーゴ」そのものであった

心を持つ宝で、認めたものにしか力を貸さない



お宝ゲットのために汚い手段を使った小谷さんだったが、
宮城君を救うために、頑張ってくれた・・・

汚いけど最後は感謝・・・・・

と思ったら、崖をラッキーで飛び越え功績を称えられ、ゴーゴの聖水(笑)で命を取り留める!


因果応報だけど、いい行いに対しても報われるといういい映画~



秘宝の力により新たな変身を遂げる「新モスラ」改め

「レインボーモスラ」

紫色など、緑系統の配色から虹色の配色になり

風圧で海面を割り、遺跡から島まで道を作るというトンでも怪獣!


進化したダガーラはまたもや海中から狙ってくるが

より鋭角的で、翼がヒレのようになった
「水中モード・モスラ」

にフォームチェンジした!!


とにかくシャープでかっこいい!!
初見の人に見せても、モスラとは絶対言われないぐらいの変身っぷり!!

ダガーラ体内で分身体VSベーレムがあったが圧倒的な強さ!
水中モードと言うよりただのかっこいい戦闘機!





「水中」という難しいシュチュエーションに対する

画面作りがいかに難しいのかがわかる



水色の照明で照らされる以外の水中感があまり感じられなかったのが残念

空気中では何もない空間で爆発が起こることがない

水中なら、そこに水という物体があるから爆発が起こるっていうのは理解できるんだけど

意外と普通の乾いた爆発粉塵みたいなのが起こっていたのが少し残念・・・


ティガの「ゴブニュ・ギカ」戦のCGで気泡を書き足しまくるってのが
今までの中で一番しっくりきてる水中戦闘

あと昭和でよくあった、カメラの手前に水槽があって、気泡がたまに画面を横切る
みたいなのが意外と好き



総評としては「ベーレムがキモ過ぎる!!」



「あっ・・・汚ねぇ・・・」

モスラ(1996)


公開当時以来となる「モスラ」


テンポよく、デスギドラ復活への過程と

ベルベラ、モル・ロラと後藤一家が描かれていく


ちょっと早足な気がするけど
よくわからないけど「悪い奴が何かしよう企んでいる&それを止めるいい奴」
の構図だけがわかる


後藤家のリビングでのフェアリー対ガルガル!

スピード感溢れる空戦
家具の間を駆け抜けるドッグファイトをする様子は新鮮!

フェアリーが萎むCGはリアルにキモくてめっちゃよくできてると思う

デスギドラが復活するときの

石柱が伸びは砕け伸びは砕けのシーンや噴火は大迫力!!


自分の中では、キングギドラより先に触れた多頭の怪獣だから
すごく思い入れがあるというか
ただひたすらにイケメンで怖い

キングギドラと違って4足歩行ってのもポイント大!

キングギドラは顔が「龍」という感じに対し
デスギドラは西洋の「竜」って印象の自分



復活を果たし、森林からエネルギーを吸い始めるデスギドラ

一方、寿命が近く卵も産んだ満身創痍のモスラを呼ぶモル&ロラ


「モスラの歌」
モスラといえばこれ! ウルトラセブンのうたがあやふやな自分でも歌えます!!

ビーム撃ちまくり、
最後の手段といわれる「鱗粉攻撃」をのっけから使うという状況

どれだけ、親モスラが追い詰められているかがわかる



それでも、苦戦する親モスラを感じ取り、孵化までまだ時間がかかるはずなのに

小さいながら生まれる新モスラ幼虫!

意志の強さと溢れる勇気!!


海を泳ぐ幼虫は迫力満点なのと

昔は、平成モスラしか見たことなかったからあまり幼虫は印象になかったけど

過去作もみると、幼虫のほうが戦績良くね?みたいなこともありすごく頼もしかった!
(61年版はただひたすらに怖かった)


新モスラを必死に庇おうとする親モスラ・・・


それに対を成すように、必死に炎から逃げる後藤一家

靴が燃えてるシーンはめっちゃ印象に残る



ダムが決壊し、流されるデスギドラはものすごい迫力!!

そして、モスラ親子の別れのシーン・・・

本来、着ぐるみであり表情もクソもないものだが

周りの演技、操演の妙により親モスラがまさに今こと切れ様としていることと

「お母ちゃん死なないで~」「強く生きるのよ坊や」

みたいな台詞が語らずともわかる名シーン!!

モスラは確かに生きていた!


夕日を背に、屋久島に向かう新モスラ、その背中は悲しみなのか、怒りなのか・・・


病院内で、報道の義務だ!お前が怪獣を呼び出しやがって!終わりだ!みんな死ぬんだ!
ってわめくアナウンサーは、森林伐採を進める企業を一方的に叩いてるが

地球的に見ると、どっちも似たようなものであり、そして「守るべきもの」である

寺尾聰さん演じるお医者さんの「皆死なないから」の頼もしさはすごく良かった




屋久杉から力を得て、「新モスラ」として成虫になったモスラ!

朝日と共に羽化し、無数の光のモスラが集まって誕生するシーンは最高に決まってて

これで勝てる!!って気になるぜ!

顔つきがシャープで全体的に緑色になり、飛行速度が2倍!多彩な必殺技!


ビームをバンバン撃ちまくる戦闘!
格闘戦をやりにくい怪獣なので、ビームを撃ちまくって圧倒するのは

モスラの強さを表現するにはとても端的であると思う!

(怪獣映画、怪獣プロレスを望む人もいるとは思うが・・・)



年代的に合成、CGがきつい部分もあったが、
三つ首の操演やモスラの羽ばたきなど

確実にモスラが生きているように見えた

特撮魂に溢れた作品でした!


ガルガルがロボットで、パワーアップしていくのと
ガルベラがデレていくのが、楽しみ~







「モスラヤ モスラ~」

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム |

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。