特撮見て友達100人でっきるかな~ >> カテゴリ:仮面ライダーキバ

仮面ライダーキバ 第21話 ラプソディー・指輪の行方 感想


監督 長石多可男
脚本 井上敏樹

2008年―戦の活躍を目の当たりにし、キバよりイクサにジンジンきた健吾。イクサ=名護に弟子入りしようとするが、月謝を要求されて大困り。代案として合コンをセッティングする。当然、渡も参加することになり…
1986年―音也とゆりが親密になったことで、焦り始める次狼は、なんとゆりにプロポーズ!突然のことに驚くゆりは友人のあゆみに相談する。しかし、あゆみは「幸せを分けて」と合コンをセッティングを頼む始末で…(東映公式サイトより抜粋)



前回 仮面ライダーキバ第20話
次回 仮面ライダーキバ第22話


【“仮面ライダーキバ 第21話 ラプソディー・指輪の行方 感想”の続きを読む】

仮面ライダーキバ 第20話 夜想曲・愛の救世主


監督 舞原賢三
脚本 井上敏樹

2008年-ファンガイアに連れ去られた名護と健吾、イクサになって二人を助け出そうとする恵だが、なぜか足が動かない。そして、音也の魂が乗り移った渡は、恵の状況を見抜き、戦うことをやめるように進言するのだが…
1986点-イクサを手にしても、ルーク相手に恐怖が消えないゆり。音也はそんなゆりを心配して探しているうちに、一人の美しい女性と出会い…(東映公式より抜粋)


前回 仮面ライダーキバ第19話
次回 仮面ライダーキバ第21話



【“仮面ライダーキバ 第20話 夜想曲・愛の救世主”の続きを読む】

仮面ライダーキバ 第19話 フュージョン・オーラの嵐


監督 舞原賢三
脚本 井上敏樹



2008年ーニスの材料を集めていた最中、高校生に絡まれていた渡を助けたのは襟立健吾!「キバ」に興味津々の健吾は、その正体を探るべく、知り合いの霊能者のものに渡と恵、そして名護まで連れて向かうのだが…
1986年ー結婚式で、花嫁を襲うルークを目撃したゆり。しかし、恐怖で身体が動かない。イクサさえあれば、と再び次狼に頼み込むが、次狼も音也までも反対して…


前回 仮面ライダーキバ 第18話
次回 仮面ライダーキバ 第20話




【“仮面ライダーキバ 第19話 フュージョン・オーラの嵐”の続きを読む】

仮面ライダーキバ 第18話 カルテット・心の声を聴け


監督 石田秀範
脚本 米村正二


2008年ーファンガイアとの戦闘中、戦に攻撃されたキバ=渡。ついに、ファンガイアとの戦いをやめることを決意する。それでも、ブラッディローズは渡に「戦え」と鳴り続けて・・・

1986年ー適当なことばかりでレッスンとは思えない音也の行動に呆れ果てる少女。しかし、そんな音也が少女のスランプの原因をあっさりと指摘して・・・
東映公式より抜粋)

前回 仮面ライダーキバ 第17話
次回 仮面ライダーキバ 第19話




【“仮面ライダーキバ 第18話 カルテット・心の声を聴け”の続きを読む】

仮面ライダーキバ 第17話 レッスン・マイウェイ


監督 石田秀範
脚本 米村正二



2008年ー大ちゃんの正(=ルーク)に衝撃を受けたままの渡。何のために戦うのか分からなくなり、一人家を飛び出してしまう。旅先でアーチェリーの練習をする女性と知り合うのだが…

1986年ーゆりの頼みで少女にバイオリンを教えるこになった音也。大切なオーデションまでに少女のスランプを治すことができるのか?
東映公式サイトより抜粋)


前回 仮面ライダーキバ 第16話
次回 仮面ライダーキバ 第18話



【“仮面ライダーキバ 第17話 レッスン・マイウェイ”の続きを読む】

| 特撮見て友達100人でっきるかな~ホーム | 次ページ

▲TOPへ